Ray

潮吹きのやり方とコツ|メカニズムや練習方法を知ってセックスをもっと楽しもう

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
潮吹きのやり方とコツ|メカニズムや練習方法を知ってセックスをもっと楽しもう
潮吹きとは、女性の尿道からスキーン腺液が排出される現象。潮吹きをした女性の多くは恥ずかしいと思っていますが、男性は女性を満足させられたという達成感が得られるでしょう。今回は潮吹きのやり方やコツをご紹介します!
目次
  1. そもそも「潮吹き」とは?メカニズムを解説
  2. 「イク」と「潮を吹く」は感覚が違う
  3. 潮吹きは恥ずかしい?喜ぶ男性のために挑戦してみるのがおすすめ
  4. 男性必見!潮吹きをさせる3つのやり方とコツ  
  5. 潮吹きができない女性が試すべき5つの方法
  6. 潮吹きをマスターしてパートナーとのセックスをもっと楽しもう♡  

そもそも「潮吹き」とは?メカニズムを解説

「潮吹き」とは、Gスポットを激しく刺激することで、膣内に分泌された潮が尿道にしみ出し、噴射する現象のことを言います。

しかし、潮吹きは実はまだ医学的に解明されていない謎の現象でもあります。

潮の正体は膀胱から出てくる「スキーン腺液」

潮の正体は膀胱から出てくる「スキーン腺液」です。潮はGスポットから分泌され尿道を通って出てきます。そのため、膣から分泌される愛液とは異なります。

色は無色透明か乳白色である場合が多いと言われています。尿と違ってニオイがなく、成分も異なります。

「イク」と「潮を吹く」は感覚が違う

「イク」ことと「潮を吹く」では感覚が異なります。

「イク」とは性的に興奮し、快感が絶頂に達すること。多くの女性はイクときに、体に力が入ったり、電流が走るような感覚になるようです。

一方で、潮吹きは、膀胱が圧迫されると液体が排出される反射運動のようなもの。意識しなくても体液が出ますが、必ずしも快感を得られるわけではありません。

潮吹きをする時は、尿意と似たような感覚を感じる人が多いでしょう。これは、体液が膀胱から尿道を通って出てくるためだと考えられています。

潮吹きは恥ずかしい?喜ぶ男性のために挑戦してみるのがおすすめ

絡まった男女の足元

潮吹きをするとおもらししてしまったような気持ちになり、恥ずかしいという女性が多いでしょう。しかし、男性は自分のテクニックで彼女を満足させられたと達成感を得られるため、喜ぶことが多いようです。

一方で、潔癖症の人やセックスに対して淡泊な人は、潮吹きに対してマイナスイメージを抱いていることがあります。シーツや床が汚れることに不快感を抱いたり、AVのようだと引いてしまったりするのでしょう。

そのため、潮吹きに挑戦したいと思ったら、まずは彼の性格やセックスに関する価値観を理解して、潮吹きに対して前向きな感情を抱いてくれるか確かめることをおすすめします。

男性必見!潮吹きをさせる3つのやり方とコツ

女性に潮吹きをさせるやり方は次の3つです。

  1. 手マンでGスポットやクリトリスを刺激する
  2. 潮吹き向けのグッズを使う
  3. 体位を工夫してハメ潮をさせる

以下ではそれぞれのコツも交えて詳しくご紹介します!

1.手マンでGスポットやクリトリスを刺激する 

潮吹きをさせるには、膣に指を入れてGスポットを刺激したり、クリトリスを刺激したりしましょう。

Gスポットを刺激するときは、お腹側を指の腹で押したり、小刻みに振動させたりするのがおすすめ。女性によって感じ方が異なるため、反応を見ながら試してみましょう。

また、手マンするときは体位が重要です。おすすめは女性をベッドに寝かせてM字開脚させる体勢。指を動かしやすい体勢のため、男性が疲れることなく刺激を与え続けられるでしょう。

手マンをする際は膣を傷つけてしまう可能性があるため、潮を吹かせようと激しく動かしたり、爪が伸びている状態で行ったりするのはNG。

爪を短く切り、パートナーが痛がっていないか注意しながらしてみてください。

2.潮吹き向けのグッズを使う

潮吹き向けのグッズを使うのもやり方のひとつ。Gスポットの場所を的確に探し当て、刺激を与え続けるのが難しい場合があるためです。

潮吹き向けのグッズを使えば的確にGスポットを刺激できるため、潮吹きをさせやすくなります。

それだけでなく、女性にいつもと違う快感を与えることができるため、セックスの満足度も高くなるでしょう。

潮吹きをさせたい男性におすすめ!Gスポットをしっかり刺激できる「スカイビーンズ」

スカイビーンズの商材写真

スカイビーンズ  ¥3,969(税込)/LC ラブコスメ

潮吹きをさせたい男性には「スカイビーンズ」がおすすめ。 

「Gスポットを上手に刺激できない」「長時間の手マンは手が疲れてしまう」という人には「スカイビーンズ」を使うとよいでしょう!

「スカイビーンズ」はプニプニとした感触で、Gスポットとクリトリスをしっかり刺激できます。先端がスイングし好きな角度に曲げられるため、彼女が感じるポイントを重点的に責められちゃいます♡

「スカイビーンズ」で責められ足がガクガクするという女性もいます!オーガズムを感じ、潮吹きしやすくなるでしょう。

電池式なので、使いたいときにすぐ使えるのも嬉しいポイント!

ちなみに、「アダルトグッズをネットで買うと宅配業者や家族にバレるのが心配……」という心配はご無用!「スカイビーンズ」は中身がわからない梱包で配送されるだけでなく、コンビニ受け取りもできちゃいます!

▼「スカイビーンズ」を詳しくチェック!

LC

3.体位を工夫してハメ潮をさせる   

ハメ潮とは、挿入しながら潮を吹かせる行為のことです。体位を工夫すると、Gスポットを上手く刺激できるため、ハメ潮をさせやすくなるでしょう。

以下では、ハメ潮をさせやすい体位を4つご紹介します。

1.正常位

正常位とは女性が仰向けに寝てM字に足を開き、男性が間に入って挿入する体位。

男性が女性のお尻を持ち上げて、膣の中を掻きだすように動くことでGスポットに刺激を与えられます。

2.対面座位

対面座位とは座っている男性の上に女性がまたがり、向かい合わせに座って挿入する体位。

男女ともに上体を反らすことでGスポットを刺激しやすくなるでしょう。

3.立ちバック

立ちバックとは、壁に両手をついて立っている女性の後ろから男性が挿入する体位。

女性が背中を反らし、男性が下半身を前に押し出すような姿勢をとるとGスポットに当たりやすくなります。

4.寝バック  

寝バックとは、うつ伏せに寝ている女性の上から挿入する体位。

女性のお腹の下に枕やクッションを入れて、お尻を上げた状態で下方向をこするように動くとGスポットが刺激できます。

潮吹きができない女性が試すべき5つの方法

ベッドで横になる女性

潮吹きできない女性は、次の5通りの方法を試してみましょう。

  1. Gスポットを開発する
  2. 快感を得ることに対して前向きな感情を持つ
  3. 潮を吹く癖をつける
  4. 水分をたくさん摂る
  5. リラックスする

以下で詳しくご紹介します!

1.Gスポットを開発する

潮吹きをしたい人は膣のオナニーをしてGスポットを開発するとよいでしょう。

膣はもともと鈍感な場所であると言われています。そのため、開発されていないとGスポットを刺激されたときに刺激に違和感を抱いてしまい、なかなか快感を得られません。

自分の指を使った膣オナニーのやり方は以下の通りです。

<膣のオナニーのやり方>

  1. まずは、前述したクリトリスのオナニーで膣を潤します。(指を挿入しやすくし、膣を傷つけないため)

▼膣オナニーのやり方を詳しく知りたい方はこちら!

自分の指ではうまくできないという人は、指の刺激に慣れてしまったという人は、Gスポットを刺激できるおもちゃを使ってみるのもよいでしょう。

ラブグッズ初心者さん必見!女性が開発した「マリンビーンズ」

マリンビーンズの商材写真

すぐ使えるGスポット開発スターターセット ¥5,900 (税込)/LC ラブコスメ

女性が開発したGスポットの開発にぴったりな「マリンビーンズ」。バイブ(マリンビーンズ)のほかに、ローションとバイブ用コンドームがついているため、ひとりエッチ初心者さんにおすすめです。

「Gスポットの見つけ方・中イキのやり方」実践動画もついています。「Gスポットの位置がわからない」「潮吹きできるようになるための開発方法が知りたい」という人には「マリンビーンズ」を使って刺激するのがよいでしょう!

「マリンビーンズ」はプニプニとした感触で、先端がGスポットに当たりやすくなっています。好きな角度に曲げられるため、自分が気持ちいいと思えるポイントにしっかり刺激を与えられます。

マンガン電池3本ですぐ使える手軽さも嬉しいポイント!

ちなみに、先ほどご紹介した「スカイビーンズ」と同様にコンビニ受け取りができるため、バレずに買えますよ♡

▼「マリンビーンズ」をチェックする!

LCラブコスメ

2.快感を得ることに対して前向きな感情を持つ

潮吹きができるようになるためには、快感を得ることに対して前向きな感情を持つことが大切です。

「恥ずかしい」と自分の気持ちを抑えたり、快感を得ることに抵抗感があったりすると潮吹きしにくくなってしまうでしょう。

快感を得ることに前向きな感情を持つためには、羞恥心を取り払って快感に素直に従ったりするとよいでしょう。

3.潮を吹く癖をつける

潮吹きをする癖をつけることで、セックスの時も潮吹きをしやすくなると言われています。膣のオナニーをするときに積極的にGスポットをこすって、一人でも潮を吹けるように癖をつけましょう。

癖をつけるには時間がかかるため、日頃から根気強くGスポットを刺激して開発してください。

しかし、潮吹きをする癖がつくと、中イキしにくくなることがあるため注意が必要です。

4.水分をたくさん摂る

潮吹きができるようになるには、水分が膣内や尿道付近にしっかり行き届いている必要があるようです。そのため、セックスの前にたくさん水分を摂っておくことで、潮を吹きやすくなるでしょう。

5.リラックスする

潮吹きするためにはリラックスすることが大切です。

「絶対に潮吹きしなきゃ!」と緊張していたりプレッシャーを感じていたりすると、潮吹きどころか快感を得ることが難しくなってしまいます。

「潮吹きできたらラッキー」といった軽い気持ちで、セックスという行為を楽しむことで、潮吹きしやすくなるかもしれませんよ。

潮吹きをマスターしてパートナーとのセックスをもっと楽しもう♡

潮吹きをするには、お互いがやり方やコツを知る必要があります。潮吹きをマスターしてパートナーとのセックスをもっと楽しみましょう。

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com