Ray

「佇まい」正しく読めますか?これを褒められたことがあるかも…

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
「佇まい」正しく読めますか?これを褒められたことがあるかも…
普段の生活でよく使う言葉なのに、実は間違って読んでいた!そんな漢字、意外と多いですよね。今回は、大人でも間違えてしまいがちな常識漢字クイズをご紹介。就活や社会人生活で恥をかかないように、今一度確かめておきましょう!

「佇まい」正しく読めますか?

貯金の「貯」にも似ている「佇」という漢字。一文字では「貯」と同じく「ちょ」と読みます。

では、送り仮名がつくとなんと読み、どんな意味になるのでしょうか?

正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

果たして、正解は?

正解は「たたずまい」でした!

 「佇」という漢字には立つ、たたずむなどの意味があります。

送り仮名をつけて「佇まい」になると、立っている姿やそのものから醸し出される雰囲気という意味へと変化するんです。

また、その人の暮らし方や職業という意味もあります。佇まいという言葉は人や物、建物などを表すときに使う言葉です。

物ではなくその場の空気を表す言葉に雰囲気やムード、空気などもあります。

人について使うときはどれでも問題ありませんが、建物や物を表すときは佇まいを使います。

間違えないように注意しましょうね。

みなさんは分かりましたか?

家族や友達にも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事