Ray

「捗る」はなんて読む?仕事で使うあの読み方!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
「捗る」はなんて読む?仕事で使うあの読み方!
普段の生活でよく使う言葉なのに、実は間違って読んでいた!そんな漢字、意外と多いですよね。今回は、大人でも間違えてしまいがちな常識漢字クイズをご紹介。就活や社会人生活で恥をかかないように、今一度確かめておきましょう!

「捗る」は何て読む?

捗は漢検2級レベルの漢字です。

進捗という熟語でよく使われるので、漢字一文字だけであれば、「ちょく」と読むことができますよね。

では、捗に送り仮名の「る」をつけると、いったい何と読むのでしょうか?

「ちょくる」と読みそうになりますが、これは間違った読み方です!

正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

果たして、正解は?

正解は、「はかどる」でした!

捗るとは、仕事が順調にどんどん進むという意味。

漢字は異なりますが、「果取る」もはかどると読み、同じ意味を持ちます。

「さきほどよりも勉強が捗る」や「今日は作業が捗る」のように使いますよ。

仕事や日常で使うことが多い言葉かもしれません。

最近では、ネットでもよく使われる言葉ですね。

みなさんは分かりましたか?

家族や友達にも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事