Ray

【鴎】はなんて読む?ある鳥の名前を表す難読漢字

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
【鴎】はなんて読む?ある鳥の名前を表す難読漢字
日常生活で使う機会はあまりないけれど、知ってるとちょっと自慢できる!そんな難読漢字を今回ご紹介します。社会人の多くが間違えてしまうこの漢字、あなたは読めるかな?
CONTENTS
  1. 「鴎」は何て読む?
  2. 果たして、正解は?

「鴎」は何て読む?

鴎は、ある鳥の名前です。海で見かけることが多いかも。

いったい「鴎」は何と読むのでしょうか?

正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

果たして、正解は?

正解は「かもめ」でした!

鴎の由来はさまざまな説があるため、どれが本当なのか定かではありません。鴨群(かもむれ)が転じたものという説や、若い鴎の体の模様が籠の目に似ていることから籠目(かごめ)になったという説も。

また、鴎の漢字は鴎の鳴き声がウやオウと聞こえることから、音読みでその読み方ができる「鴎」が当てはめられたとか。

鴎の仲間にはウミネコという鳥がいますが、この2種類はとても似ています。鴎が飛んでいると思ったら、ウミネコだったという場合も。

しかし、見分け方は複数あるので知識があれば見分けるのは簡単です。くちばしや目、羽や尾にも少しづつ違いがあるので、鴎なのかウミネコなのか分からないときはそれらを見てみると判別できますよ。

みなさんは分かりましたか?

家族や友達にも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com