Ray

【男女別】気持ちいいオナニーのやり方とイクためのコツ|イケない時は感度を高めて

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
【男女別】気持ちいいオナニーのやり方とイクためのコツ|イケない時は感度を高めて
気持ちいいオナニーのやり方としては、男性はローションやオナホを使うこと、女性はクリトリスやGスポットを攻めることが挙げられます。オナニーをすると感度が高まるため、パートナーとのセックスをより楽しめるでしょう。今回は、オナニーでイケないときの対処法もご紹介します。
目次
  1. オナニーとは?嬉しいメリット3つとデメリット
  2. 【男性編】オナニーを気持ちよくする5つのやり方とコツ
  3. 【男性編】オナニーでイケない!すぐにイケるようになる4つのオナニー方法
  4. 【女性編】オナニーを気持ちよくする5つのやり方とコツ
  5. 【女性編】オナニーでイケない!すぐにイケるようになる4つのオナニー方法
  6. オナニーで感度を磨いてパートナーとのセックスでもっと感じよう♡

オナニーとは?嬉しいメリット3つとデメリット

オナニーとは、性的快感が得られる部位を自分で刺激し、快感を得ることです。自慰やマスターベーション、ひとりエッチとも呼ばれています。

男性の場合、性欲処理のためにオナニーをするのが一般的ですが、女性の場合は性欲処理以外に精神状態や、女性ホルモンの活動にも良い影響を与えると言われています。

オナニーの主なメリットとデメリットは以下の通りです。

<メリット>

  • ストレスを軽減し、寝つきが良くなる
  • 気持ちいいところがわかり、イク感覚を掴める
  • 【女性の場合】美容・美肌に良い場合がある

<デメリット>

  • セックスに満足できなくなることがある
  • 【男性の場合】ニキビの原因となる可能性がある

それぞれ詳しくご紹介します。

メリット1.ストレスが解消され、寝つきが良くなる

オナニーは、ストレスを解消し心身をリラックスさせる効果があると言われています。オナニーでオーガズムを感じると、オキシトシンやエンドルフィンといった幸せホルモンの分泌が活発になるためです。

精神的にリラックスできると、寝付きが良くなったり睡眠の質が高まったりするという効果もあります。

メリット2.気持ちいいところがわかり、イク感覚を掴める

オナニーをすることで、自分の気持ちいいところが分かり、イク感覚が掴めるようになります。自分の気持ちいいところをパートナーに伝えれば、セックスでイクこともできるようになるため、満足度も上がるはずです。

▼流行りの「#吸うやつ」も!オナニー初心者さんには挿入なしの吸引バイブがおすすめ♡

メリット3.【女性の場合】美容・美肌に良い場合がある

女性の場合、美容・美肌に良いと言われています。オナニーをすると、女性ホルモンである「エストロゲン」が分泌されます。これにより、美容や美肌に良い場合があるとされています。

また、オナニーをして幸福感や満足感を感じると、自律神経が活発になることがあります。自律神経が活発になると肌のターンオーバーが促進されるため、美容や美肌に良いとされているのです。

▼セックスの時にムダ毛が生えていたら男性に幻滅されちゃうかも……!医療脱毛クリニックで美肌を目指そう♡

デメリット1.セックスに満足できなくなることがある

オナニーのデメリットはセックスに満足できなくなること。頻繁にオナニーをしすぎたり間違ったやり方をしたりしてしまうと、セックスの時にイケなくなってしまうことがあります。

オナニーの間違ったやり方というのは、たとえば、うつ伏せで擦りつけたり、バイブで強い刺激を与え続けたりすることなどが挙げられます。セックスではあまりしない体位や刺激のため、セックスの際に感じにくくなってしまうでしょう。

デメリット2.【男性の場合】ニキビの原因となる可能性がある

男性の場合、ニキビの原因となる可能性があります。オナニーをすると、男性ホルモンである「テストステロン」が活発になり、皮脂が増えるためです。

肌のベタつきや毛穴の詰まりなどにより、肌のトラブルを招きやすい状態になってしまうため、オナニーのやりすぎには気をつけましょう。

女性もみんなオナニーをするの?したくなるタイミングは?

オナニーは男性がするものというイメージを持っている人が多いでしょう。しかし、女性の6割以上がオナニーをしていると言われています。

女性がオナニーをしたくなるタイミングは男性と大きく変わりません。ラブシーンを観たときや、ストレスを感じたときにオナニーをする傾向にあります。

オナニーをする時間帯は夜や寝る前が一般的です。寝る前にエッチな動画を見てムラムラしたり、一日のストレスを発散したいと思ったりするからかもしれませんね。

▼女性の6割が「ひとりエッチしている」と回答!詳しくはこちらの記事をチェック

【男性編】オナニーを気持ちよくする5つのやり方とコツ

オナニーで気持ちよくなるにはさまざまな方法やテクニックがあります。男性向けの気持ちいいオナニーの仕方は、次の5つです。

  1. ローションを使う
  2. 寸止めする
  3. オナホを使う
  4. 乳首をいじる
  5. アナルをいじる

以下で詳しくご紹介します。

1.ローションを使う

気持ちいいオナニーをするには、ローションを使って滑りを良くするのがおすすめ。ペニスは感度が高く、強い刺激を与えたり、雑に扱ったりすると、痛みが生じてしまうことがあるためです。

ローションを使う際は、ぬるま湯にローションを溶かし、とろみを出しましょう。十分なとろみが出たら、ペニス全体にローションをたっぷり垂らし、手コキをします。

このとき亀頭を積極的に攻めると、強い快感が得られます。亀頭を攻めるときは、先端部分を指先で刺激したり、指で輪を作って亀頭の円周部分を擦ったりするとよいでしょう。

2.寸止めする

気持ちよく抜きたいときは、寸止めオナニーがおすすめです。寸止めオナニーとは、オナニーしながら射精をギリギリで止めることを言います。オナニーと寸止めを交互に繰り返し、限界まで我慢して一気に放出することで、射精の快感が高まるのでしょう。

寸止めオナニーは、射精を我慢できるようになるため、早漏の改善にも良いと言われています。早漏でお悩みの人は、試してみると良いかもしれません。

ただし、寸止めオナニーのやりすぎは精巣や陰嚢、前立腺に負荷がかかるため注意が必要です。膀胱炎を引き起こしたり、不妊症の原因になってしまったりすることがあります。

3.オナホを使う

手やローションでのオナニーが物足りないときは、オナホ(オナホール)を使うのがおすすめです。AVやVRと組み合わせれば、セックスに近いオナニーを楽しめるでしょう。

オナホを使ったオナニーは強い快感が得られます。セックスより気持ちいいと感じてしまう場合があるため、やりすぎには注意が必要です。

また、オナホに雑菌が繁殖しないように、使用後にしっかりとメンテナンスを行うことが大切です。洗浄・乾燥し、直射日光の当たらない場所で保管しましょう。

4.乳首をいじる

オナニーをするときは、指で乳首をいじってみるのもよいでしょう。乳首をいじるオナニーはチクニーと呼ばれています。

チクニーをする際は、利き手でペニスをしごきながら、もう一方の手で乳首をつまみましょう。上から乳首を押さえたりソフトタッチで焦らしたりと、刺激にアクセントを付けるのがコツです。

乳首を開発するには時間がかかります。時間をかけて根気強く開発していきましょう。

5.アナルをいじる

ペニスや乳首への刺激だけでは物足りない時は、アナルをいじってみるとよいでしょう。指やディルドを使ったアナルオナニーは、前立腺をダイレクトに刺激できるため、ペニスをシゴくよりも強い快感が得られます。

アナルを開発すれば射精を伴わないドライオーガズムを体験することができますが、アナルオナニーは肛門や直腸を傷つけるリスクが高いため注意が必要です。ローションを使い、滑りをよくしてから行いましょう。

【男性編】オナニーでイケない!すぐにイケるようになる4つのオナニー方法

オナニーでなかなかイケない人は次の4つを試してみましょう。

  1. 生活習慣を整える
  2. オナニーの刺激を弱めにする
  3. オナ禁をする
  4. いろいろな体制を試してみる

以下で詳しくご紹介します。

1.生活習慣を整える

オナニーでイケるようになるには、生活習慣を整えましょう。生活習慣が乱れていると、射精障害になりイケないことがあるからです。射精障害とは、精液量が減少することによって勃起はできても射精ができない状態のことを言います。

たとえば、睡眠不足や偏った食生活による栄養バランスの乱れ、過度の飲酒などが続くと、オナニーでイケなくなるだけでなく、生活習慣病を引き起こしたり、体のトラブルを引き起こす原因になります。そのため、規則正しい生活とバランスの取れた食生活を心がけましょう。

2.オナニーの刺激を弱めにする

オナニーでイケるようになるには、刺激を弱めることが大切です。あまり強い刺激に慣れてしまうと、イキにくい体になってしまいます。

たとえば、親指と人差し指でしごいたり、利き手とは違う手を使用したりするとよいでしょう。力が入りにくくなるため、刺激が強くなりすぎることがありません。

また、床オナや角オナのようなペニスを押し付ける強い刺激のオナニーは危険です。普通の刺激では物足りなくなる恐れがあります。

3.オナ禁をする

オナニーでイケるようになるには、オナ禁をしてみるのもよいでしょう。オナ禁とは、一定の期間オナニーを禁止することです。個人差はありますが、オナ禁をすることで弱い刺激でもイケるようになる場合があります。

4.いろいろな体勢を試してみる

オナニーでなかなかイケないときは、いろいろな体勢を試してみるのも方法のひとつ。おすすめはあぐらや仰向けになって軽く足を曲げる体勢です。リラックスできる姿勢を見つけて、オナニーでイキやすい体を目指しましょう。

オナニーでしかイケないのは「オナニーED」かも!

オナニーでしかイケない・セックスが気持ち良くないという場合は、「オナニーED」である可能性があります。

オナニーEDとは、セックスでイケない膣内射精障害や、女性を相手にすると勃起しない・すぐに萎えるなどの状態のことを指します。間違った方法でオナニーしていたり、強い刺激を与えすぎたりすることが原因で発症すると言われています。

オナニーEDは早期発見・治療で改善可能です。気になる症状が見られる人は、専門の医師に相談してみてください。

【女性編】オナニーを気持ちよくする5つのやり方とコツ

オナニーで気持ちよくなるにはさまざまな方法やテクニックがあります。女性の気持ちいいオナニーの仕方は、次の5つです。

  • クリトリスを刺激する
  • 膣に指を入れて中を刺激する
  • クリトリスとGスポットを同時にいじる
  • スローオナニーをしてみる
  • シャワーで刺激する

以下で詳しくご紹介します。

1.クリトリスを刺激する

クリトリスは女性が感じる場所と言われています。クリトリスの刺激は道具なしでできるため、ひとりエッチ初心者さんにもおすすめです。

クリトリスを刺激するクリオナは、利き手の中指で指で円を描くように優しく触るのがポイント。だんだん指の動きを強めたり速くしたりしていくことで、イケるようになるでしょう。

▼クリイキを体験したい人はコチラの記事をチェック!

2.膣に指を入れて中を刺激する

膣に指を入れて中を刺激するのもおすすめです。指を入れる際は、中指か人差し指を第二関節まで挿入し、軽く曲げましょう。強い快感が得られる「Gスポット」を見つけやすくなります。

Gスポットの場所は、指の腹で膣内のお腹側を触ったときに、ざらっと感じるところです。繰り返し触っていくことで少しずつ快感が高まり、中イキできるようになるでしょう。

膣は敏感なため、指を中に入れる際は膣を傷つけないために爪を短めに整えておくのがポイントです。

3.クリトリスとGスポットを同時にいじる

Gスポットへの刺激でイケない人は、クリとGスポットを同時にいじってみましょう。

クリトリスを指先や手のひらでグルグルと円を描くように触りながら、膣に挿入した指を一定のリズムで動かします。コツは膣壁をマッサージするように、擦ったり押したりすること。

クリトリスと膣を同時に触るのが難しい場合は、道具を使うとよいでしょう。ローターをクリトリスに当てれば、膣壁を刺激するのが楽になりますよ。

中イキと外イキを同時に磨く♡吸引バイブ「ピンクスコープ」

ピンクスコープ

ピンクスコープ 1個 ¥7,961(税込)/LCラブコスメ

「クリトリスでイケるようになりたい」「中でもっと感じたい!」そんな人には「ピンクスコープ」がおすすめです。

「ピンクスコープ」は気持ちいいスポットを探しながら開発できる吸引バイブ!クリトリスとGスポットを同時に刺激できるため、外イキ(クリイキ)と中イキができるようになるはずです。乳首にも吸いつくため、乳首開発にもよいでしょう♡

クリトリスへの吸引パターンは7種類、挿入部分の振動パターンは10種類!自分好みの動きを見つけたら、しっかり当てて刺激してみて。あっという間にイケちゃうかも♡

「キュッキュッとリズム良く吸いつかれる」「ローションと一緒に使うと吸われている音がリアルになっていやらしい!」という口コミも寄せられています。

すべすべとした質感のボディで肌当たりが良いほか、USB充電で繰り返し使えるのも嬉しいポイント!

ちなみに、「アダルトグッズをネットで買うと宅配業者や家族にバレるのが心配……」という心配はご無用!「ピンクスコープ」は中身がわからない梱包で配送されるから、誰にもバレずに購入できちゃいます♡コンビニ受け取りも可能ですよ!

▼「ピンクスコープ」をもっと詳しくチェックする!

LC

▼おすすめのバイブやローターをもっと知りたい人はこちらの記事もチェック!

4.スローオナニーをしてみる

深い快感を得たい人は、スローオナニーがおすすめ。スローオナニーとは、じっくり時間をかけて快感を得やすい場所を探るオナニーのことを言います。

スローオナニーの所要時間は、30分~1時間ほど。いきなり強い快感を与えるのではなく、自分の体を焦らしながらゆっくりと行います。

感じにくいところから触っていき、イキそうになったら触るのを止めます。我慢できない状態になったら性感帯を責めて、思う存分気持ちよくなりましょう。

このとき、リラックスした状態で行うのがポイントです。お風呂から出て、体が落ち着いた状態のときに行うとよいでしょう。

5.シャワーで刺激する

オナニーで気持ちよくなるには、シャワーで性感帯を刺激するシャワーオナニー(シャワオナ)がおすすめ。水圧といったシャワオナならではの刺激によって、独特の快感を得られるでしょう。

やり方はシャワーから出るお湯をクリトリスなどに当てて刺激するだけ。お風呂場で行うため、愛液や汗で服やベッドを汚すことがなく、後片付けが簡単です。

【女性編】オナニーでイケない!すぐにイケるようになる4つのオナニー方法

オナニーでなかなかイケない人は次の4つを試してみましょう。

  1. イクことにこだわらずリラックスして楽しむ
  2. 女性向けのAVや官能小説で気持ちを高める
  3. いろいろな体勢を試してみる
  4. クリトリスや膣内を開発をする

以下で詳しくご紹介します。

1.イクことにこだわらずリラックスして楽しむ

オナニーでイケるようになるには、イクことにこだわらずリラックスして楽しむことが大切です。

これは、女性の性的快感がメンタルと深く関わっているためです。「イカないと」と焦るとイキにくくなってしまうため、まずは気持ちよくなることを考えましょう。

2.女性向けのAVや官能小説で気持ちを高める

オナニーでイクには、女性向けのAVや官能小説で気持ちを高めるとよいでしょう。エッチな作品に触れて気分が高まれば、自然と感じやすくなるはずです。自分好みのAVや官能小説を見つけてみると楽しいかもしれません。

3.いろいろな体勢を試してみる

オナニーでなかなかイケない人は、いろいろな体勢を試してみましょう。いつもと違う体勢をすると新鮮さがあり、興奮できるはず。

たとえば、仰向けでM字開脚をしてみたり椅子に座ってみたりする体勢が挙げられます。人によって好みの体勢が違うため、自分が興奮できて触りやすい体勢を探してみてください。

ただし、横になって足をピンとした状態でする「足ピンオナニー」には注意が必要です。セックスで「足ピン」の状態になれる体位が少ないため、「足ピン」でイクことに慣れてしまうとセックスでイキにくくなってしまいます。

4.クリトリスや膣内を開発をする

オナニーでイケない人は、クリトリスや膣内が開発不足である可能性があります。

クリトリスや膣内を開発するときは、手で触ったりおもちゃを使ったりするのがおすすめ。ゆっくりと時間をかけて開発していきましょう!

クリトリス開発】しっとり滑らかなシリコンが気持ちいい「iroha stick」

iroha stick

iroha stick 1個 ¥1,320(税込)/TENGA

「クリトリスでイケるようになりたい」という人におすすめしたいのが、口紅のようなビジュアルがとびきりキュートなセルフプレジャーアイテム「iroha stick(イロハ スティック)」。

肌に当たる先端はフニフニとしたシリコンでできているため、「クリにグリグリ押し当てても痛くない!」「大福を触っているような感覚!」との口コミが寄せられており、デリケートな部分に心地よくフィットします♡

好みに合わせて自由に強弱の調整ができるので、セルフプレジャーアイテム初心者さんでも安心。まずは弱めの快感を体験してみて、慣れてきたら強い刺激を楽しんでみてはいかがでしょうか♡

水深50㎝までOKな防水機能が備わっているため、お風呂でこっそり楽しむこともできちゃう上に、使った後は丸洗いできるので衛生面もバッチリ。

静音性も優れており、実家暮らしでもバレずに気持ちよくなれるでしょう。

お値段はセルフプレジャーアイテムにしては低価格な¥1,320(税込)!中身が見えない状態で配送してくれるため、誰にもバレずに購入できるのも嬉しい心遣いですよね。

おすすめポイントがどっしり詰まった「iroha stick」を使って、自分だけの気持ちいいところを見つけてみましょう♡

▼「iroha」のラインナップをチェックする!

【Gスポット開発】奥までしっかり当たる「マリンビーンズ」

マリンビーンズ

マリンビーンズ ¥4,268(税込)/LCラブコスメ

「中で感じられるようになりたい」「Gスポットを開発したい」そんな人には「マリンビーン」を使ったひとりエッチがおすすめ!

「マリンビーンズ」は奥までしっかり届くバイブ!プニプニとした感触で、Gスポットをしっかり刺激できます。先端がスイングし好きな角度に曲げられるため、クリトリスの刺激もできちゃいます♡

「クリと中の同時攻めで頭が真っ白になった」「ピストンを止められない」などの口コミも寄せられており、膣開発にぴったりなアイテムでしょう。

マンガン電池3本で使いたいときにすぐ使える手軽さも嬉しいポイント!

ちなみに、「アダルトグッズをネットで買うと宅配業者や家族にバレるのが心配……」という心配はご無用!「マリンビーンズ」は中身がわからない梱包で配送されるだけでなく、コンビニ受け取りもできちゃいます!

▼「マリンビーンズ」を詳しくチェック!

LCラブコスメ

圧迫オナニーのやりすぎには注意!

圧迫オナニーとはクリトリスをクッションや机の角で圧迫するオナニーのこと。刺激が強いため、他の方法でイケなくなったり、気持ちいいと感じられなくなったりする場合があるため、やりすぎないようにしましょう。

▼オナニーでイケない女性は感じやすい体を作るのがおすすめ!

オナニーで感度を磨いてパートナーとのセックスでもっと感じよう♡

オナニーでイケないときは、体勢を変えてみたり道具を使ってみるとよいでしょう。正しい方法でオナニーをして感度を磨き、パートナーとのセックスをもっと楽しんでください!

あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com