Ray

ライブ配信で就活オンライン面接を乗り切ったライバー

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
ライブ配信で就活オンライン面接を乗り切ったライバー
大きな夢や目標がある人ばかりがライバーとして活動しているわけではありません。ライブ配信が、日々の支えになっていたり、趣味として楽しむものになっている人もたくさんいます。今回お話を聞いたゆいさんは、ライブ配信をきっかけに将来の進むべき道が大きく変化するという経験をしました。ゆいさんにとって、ライブ配信とはどのようなものなのでしょうか?
目次
  1. インスタの広告を見て迷わずミスコンに応募
  2. 「早口言葉得意な人決定戦」で1位に!
  3. ライブ配信は人生を豊かにしてくれる趣味

ライブ配信は人生を豊かにしてくれる趣味

ゆいさんにとって、ミクチャはどんな存在ですか?

日常です。ミクチャは、なくてはならない存在になりつつあります。

今はインターンや卒論があるので、ライブ配信を少しお休みしている時期なのですが、落ち着いたらまた毎日ライブ配信をすると思います。

私の生活からなくなったら困るものです。

ライブ配信を見てくれる、リスナーさんの存在は?

毎日話をしているので、家族のような存在です。

ゆいさんの将来の夢はなんですか?

ずっとアナウンサーに憧れていたんです。

スクールに通ったりして、就職活動をスタートしたのですが、活動をする中で「これは私がしたいことと違う」と感じて、ぎりぎりで進路を変えました。

ライブ配信をはじめてから美容に興味を持ちはじめたので、美容クリニックに就職することが決まりました。

ライブ配信をしたことで、将来についての考え方に変化が起きたのですか?

ライブ配信をしたことも影響していると思うのですが、シンプルに普通の会社員になりたいと思ったんです。

安定した仕事がしたいな(笑)。

就職後も、ライブ配信は続けていきます。

これからライバーを目指す人たちへ、先輩ライバーとしてメッセージを送るとしたら?

興味があるなら、ぜひはじめてほしいなと思います。

ライバーになることで、新しいスキルが身につくとか、趣味が見つかるとか、本当にいろいろな経験ができて世界が広がります。

これから、どんなライブ配信をしていきますか?また、どんなライバーになりたいですか?

毎日欠かさず見たくなるライバーになりたいです!

そのため1対1で話すのではなく、アットホームな配信を意識して、みんなで楽しめるライブ配信をしていきます。

ライバーさんの多くは、夢を叶えるためにライブ配信をしていると思いますが、私にとってのライブ配信は、人生を豊かにしてくれる趣味のようなもの。

だから、就職後もライブ配信は続けて、短くても毎日ライブ配信をしていきたいなと思っています。

ずっと夢見ていたアナウンサーのお仕事とは別の将来を選び、その第一歩をスタートさせたゆいさん。

ライバーという経験をしたことで、自分に向いているもの、進みたい道が明確になったようです。

ライブ配信を楽しみにしてくれているリスナーさんたちと、どんどん楽しみを増やしていってほしいですね。

ゆいさん②

 \ミクチャに興味がある方はこちら/
国内最大級のライブ配信アプリ「ミクチャ」では
たくさんのライバーが活躍し、夢を叶えています。
 ✨あなたもミクチャ公認ライバーになろう✨


あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

1 2 3
RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com