Ray

ライブ配信で就活オンライン面接を乗り切ったライバー

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
ライブ配信で就活オンライン面接を乗り切ったライバー
大きな夢や目標がある人ばかりがライバーとして活動しているわけではありません。ライブ配信が、日々の支えになっていたり、趣味として楽しむものになっている人もたくさんいます。今回お話を聞いたゆいさんは、ライブ配信をきっかけに将来の進むべき道が大きく変化するという経験をしました。ゆいさんにとって、ライブ配信とはどのようなものなのでしょうか?
目次
  1. インスタの広告を見て迷わずミスコンに応募
  2. 「早口言葉得意な人決定戦」で1位に!
  3. ライブ配信は人生を豊かにしてくれる趣味

「早口言葉得意な人決定戦」で1位に!

ライバー歴1年半のゆいさんは、普段ミクチャでどのような配信をしていますか?

基本は雑談配信です。私、食べることやお酒を飲むことが好きなので、ライブ配信中はお酒を飲んだり、食べたりしながらまったりと話しています。

日常的な話から旅行の話やゴルフの話、たまに競馬の話とか、趣味に関することをよく話しています。

リスナーさんとの共通の話題があるので盛り上がるんです。

競馬は、リスナーさんに勧められてはじめてみたら面白くてハマっちゃいました。

ライブ配信をはじめたことで変化したと感じることはありますか?

生活が充実しました。

退屈な日々にライブ配信が加わり、家に居ながらたくさんの方とお話ができるし、リスナーさんから教えてもらって新しい趣味も増えたので忙しくなりました。

そして、以前に比べると、新しいことにチャレンジするようになりました。

ライブ配信でリスナーさんに教えてもらったことは、どんどん挑戦しています。

ライバーになったことで、スキルアップした部分はありますか?

スキルアップしたというか、ライブ配信をやってみて、私って意外と記憶力があるんだなという発見をしました(笑)。

人の顔と名前を覚えることは苦手だと思っていたけれど、ライブ配信で1度お話した方はほとんど覚えているんです。

あと、人見知りをしなくなりました。コロナ禍ということもあり、就職活動はほとんどオンライン面接だったのですが、ライブ配信でカメラに向かって話すことに慣れたのでまったく緊張しなかったんです。

早口で喋るのもめちゃくちゃ得意になりました。「早口言葉得意な人決定戦」で1位をもらって、ミクチャ内の番組に出演させてもらったこともあります。

ミクチャでライブ配信をして、一番嬉しかったことはなんですか?

「CampusAward」の特典の中のゲリライベントで、タピオカ屋さんの1日店長をさせていただいたことです。

リスナーさんの応援があったから実現した1日店長という体験ですが、当日わざわざ会いにきてくれたリスナーさんがいて、それが何より嬉しかったです。

普段は文字でコミュニケーションを取っているので、実際目の前にいるのは不思議な感じがして面白かったです。

1年半、ミクチャでライブ配信の活動をする中で感じる、“ミクチャの魅力”ってどんなところですか?

ライバーさん、リスナーさん、みなさんが本当に温かいところです。

何より、ライバー同士のつながりがすごくあるなと感じます。

お互いのライブ配信を見に行ったり、応援したりしているうちにどんどん仲良くなっていくんです。

リスナーさんからも、推しのライバーさんを紹介されて、仲良くしてくださいって言われます(笑)。

ミクチャは、いろんなイベントがあります。賞品や特典が魅力だと感じることはありますか?

1カ月に4つのイベントに参加して、旅行券・炊飯器・掃除機・Switchなど、たくさんの景品をいただきました。

実は、ちょうど引っ越しのタイミングだったので、家電系のイベントを狙って参加したんです(笑)。

ライブ配信をして、欲しいものまでいただけるのですごく魅力的です。

賞品や特典狙いでイベントに参加するのも、ミクチャの楽しみ方のひとつだと思います。

"ミクチャならでは"のスペシャルな経験はありますか?

ミスコンに出ていたときに、ライブ配信の特典で、山手線内の広告Instagramの広告に出させていただいたんです。

普通に生活をしていたら絶対にできない、スペシャルな経験でした。

広告
1 2 3
RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com