Ray

「賜る」はなんて読む?丁寧な表現で使うあの言葉!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
「賜る」はなんて読む?丁寧な表現で使うあの言葉!
普段の生活でよく使う言葉なのに、実は間違って読んでいた!そんな漢字、意外と多いですよね。今回は、大人でも間違えてしまいがちな常識漢字クイズをご紹介。就活や社会人生活で恥をかかないように、今一度確かめておきましょう!

「賜る」は何て読む?

賜は高校生で習う漢字です。

似たもので「贈る」という漢字がありますが、これとは異なります。

賜という漢字1文字では、「し」と読むことができますよ。

では、賜に送り仮名の「る」をつけると、いったい何と読むのでしょうか?

正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

果たして、正解は?

正解は、「たまわる」でした!

賜るとは、目上の人から物などをもらうという意味で、「もらう」の謙譲語です。

また、目上の人が物などをくださるという意味で、「与える」の尊敬語でもあります。

「今後ともご愛顧賜りますようお願い申し上げます」のように使うことができますよ。

ビジネスシーンで丁寧な表現としてよく使われる言葉ですね。

みなさんは分かりましたか?

家族や友達にも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事