Ray

彼女を乳首イキさせるには攻め方が重要|チクニーで自己開発する方法もレクチャー

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
彼女を乳首イキさせるには攻め方が重要|チクニーで自己開発する方法もレクチャー
彼女を乳首でイカせるには、時間をかけて愛撫をし、たっぷりと焦らすことが大切です。乳首でなかなか感じられない女性はチクニーで自己開発するのも効果的でしょう。今回は、乳首でイカせる方法とチクニーの方法をご紹介します。
CONTENTS
  1. 男性はなぜ女性のおっぱいが好きなの?
  2. 【男性向け】乳首だけでイカせたい!胸イキさせるための気持ちいい3つの攻め方とコツ
  3. 【女性向け】チクニーで感じる体作りをしよう!3つの触り方
  4. 乳首攻めを実践して彼女をもっと感じさせよう♡

男性はなぜ女性のおっぱいが好きなの?

男性は女性のおっぱいが好きな傾向があります。その理由として、「本能的に惹かれる」「自分の胸と違って柔らかい」などが挙げられます。

男性は基本的に筋肉質で、胸に柔らかさがありません。自分にはない女性ならではの魅力に自然と惹かれるようです。

また、男性の中には、女性の乳首に魅力を感じる人も多いもの。乳首が好きな理由としては、女性が乳首をいじられて恥じらいを持つ姿に興奮したり、乳首を触ることで癒されたりするのでしょう。

男性が彼女に求める乳首の色は薄ピンク!

一般的に、男性が彼女に求める乳首の色は「薄いピンク」と言われています。これは、女性の乳首が黒ずんでいたり、色が濃かったりすると「もしかして遊んでいるのでは……?」と不安になってしまうため。

しかし、「好きな人や彼女の乳首の色は気にならない」という意見もあります。実際、乳首の色は遺伝や肌の色によって個人差がある上に、下着などの摩擦でも黒ずんでしまうため、薄ピンクの女性は多くないでしょう。

乳首の色が気になる方は、デリケートゾーン用の美白クリームでケアをするとよいですよ。

くすみ(※1)ケアして愛され乳首へ♡バストトップ専用クリーム「Sym’Clear(シムデクリア)」

Sym’Clear

Sym’Clear(シムデクリア)15g ¥5,390(税込)/株式会社CLEMO

「乳首の色が濃くて彼とのセックスに前向きになれない」「彼にバレることなくケアしたい」そんな人には「Sym’Clear(シムデクリア)」を使った乳首ケアがおすすめです。

「Sym’Clear(シムデクリア)」はハイドロキノンを超える「S377」(※2)を配合したバストトップ専用くすみ(※1)ケアクリーム!使い続けることで、愛され乳首になれちゃうかも♡

「Sym’Clear(シムデクリア)」は、剥がす・抑える・整えるをすべて叶えた3ステップケアが可能。角質をケアしながらたっぷり保湿し、クリアな乳首のための土台を作ってくれるんです♡

アルガンオイルやシアバター、マンゴー種子油といった3種の植物オイル配合もうれしいポイント!

「デリケートな部分だから使うのが心配……」という心配はご無用!「Sym’Clear(シムデクリア)は、鉱物油・合成着色料・合成香料・パラベン・アルコール・合成界面活性剤が入っていません!ノンケミカル処方なので、さまざまな肌タイプの人が使えますよ♡

▼Sym’Clear(シムデクリア)を詳しくチェックする!

※1 汚れや感想、古い角質による
※2 フェニルエチルレゾルシノール(整肌)

▼「自分の乳首が茶色いかも……」と悩んだらコチラの記事をチェック!

▼セックスの時にムダ毛が生えていたら男性に幻滅されちゃうかも……!医療脱毛クリニックで美肌を目指そう♡

【男性向け】乳首だけでイカせたい!胸イキさせるための気持ちいい3つの攻め方とコツ

胸イキとは、胸(乳首)への愛撫だけでイカせることを言います。彼女を乳首だけでイカせる方法は次の3つです。

  1. 円を描くようにおっぱいを揉みしだく
  2. 乳輪部分を優しく撫でたり、舐めたりする
  3. 乳首を撫でるように触ったり吸ったりする

以下で詳しくご紹介します。

1.円を描くようにおっぱいを揉みしだく

乳首でイカせるには、まず円を描くようにおっぱいを揉みしだきましょう。女性は胸全体をやさしく揉まれると、気持ちが高まり快感を得やすくなります。

このとき、たっぷりと時間をかけておっぱいに触れることがコツ。焦らしてあげることで、乳首イキしやすくなるはずです。

▼胸イキさせるには横乳を愛撫するのも効果的!詳しくはコチラの記事をチェック

2.乳輪部分を優しく撫でたり、舐めたりする

おっぱいを揉みしだき、女性の気持ちが高まってきたら、乳輪部分を優しく撫でたり、舐めたりしましょう。

乳首には触れずに乳首の根元ギリギリを攻めるのがコツです。女性が「はやく乳首をはやく触ってほしい」とねだるくらい焦らすことで、女性の気持ちが高まるでしょう。

3.乳首を撫でるように触ったり吸ったりする

女性をしっかりと焦らしたら乳首を撫でるように触ったり吸ったりしましょう。

最初は、触れるか触れないかくらいのフェザータッチを意識し、さらに焦らすのがポイントです。続けていくと、「くすぐったい」から「気持ちいい」に変わり、快感を得られます。

このとき、いきなりしゃぶりついたり、噛んだりしてはいけません。女性の乳首はデリケートなため、痛みが生じることがあるためです。

女性への注意点!喘ぎすぎはかえってマイナスになるかも

男性を喜ばせたり、自分自身の気持ちを高めるには喘ぎ声は必要不可欠。しかし、喘ぎすぎには注意が必要です。

男性は、喘ぎ声に対して「感じてくれているのだな」と嬉しさを感じます。一方で、あまりにも喘ぎ声が大きいと、演技を疑ったり引いたりしてしまうことがあるようです。

喘ぎ声は、吐息が漏れるくらいの控えめなものから始め、だんだんとボリュームを上げていくとよいかもしれません。

【女性向け】チクニーで感じる体作りをしよう!3つの触り方

チクニーとは、乳首を刺激して快感を得るオナニーのことを言います。チクニーのやり方は次の3つです。

  1. 洋服やブラの上から乳首をこする
  2. 爪や指で挟んだり摘まんだりする
  3. おもちゃを使って強めの刺激を与える

以下で詳しくご紹介します。

1.洋服やブラの上から乳首をこする

まずは、洋服やブラの上から乳首をこすりましょう。このとき、刺激が伝わりやすいように薄手のものを着るのがおすすめ。たっぷりと時間をかけて、気分を高めていきましょう。

2.爪や指で挟んだり摘まんだりする

洋服やブラの上から乳首をこすり、気分が高まったら爪や指で摘まんでいきましょう。爪や指で直接刺激していくと、しっかりと快感を得られるはずです。

このとき、爪の先でカリカリと弄ったり、指先で上下左右にはじくように触ったりするのがコツ。指の腹でコロコロ転がすように触るのもおすすめです。

色々な強さや向きを試して、自分が気持ちいいと感じる触り方を見つけてみるのも楽しいかもしれません。

3.おもちゃを使って強めの刺激を与える

さらに乳首を開発したいときは、おもちゃを使って強めの刺激を与えるとよいでしょう。

強い刺激により神経の細胞が破壊されると、細胞が再生する過程でより強い神経に変化し、感度アップが期待できると言われています。

しかし、あまりに長い時間強めの刺激を与えてしまうのはよくありません。乳首に痛みが生じてしまうことがあるためです。

彼の乳首責めに応えたい!バスト用ローター「ピンクラブカップ」

ピンクラブカップ

ピンクラブカップ 1個 ¥2,908(税込)/LCラブコスメ

「乳首であんまり感じない……」「彼の乳首責めで気持ちよくなりたい」そんな人には「ピンクラブカップ」を使ったチクニーがおすすめです。

「ピンクラブカップ」は3段階の振動を体感できるバスト用ローター!じわじわとした振動で、愛撫されている感覚が味わえます。

実際に「乳首では感じなかったのに感じるようになった!」「胸イキできるようになった」という口コミが多数寄せられています!「ピンクラブカップ」を使えば乳首イキできるようになっちゃうかも♡

乳首の感度アップだけでなく、バストケアやバストマッサージとしても使えます。持っているだけでテンションが上がるかわいらしいピンクカラーも嬉しいポイント!

▼「ピンクラブカップ」を詳しくチェックする!

LC

ちなみに、「アダルトグッズをネットで買うと宅配業者や家族にバレるのが心配……」という心配はご無用!「ピンクラブカップ」は中身がわからない梱包で配送されるから、誰にもバレずに購入できちゃいます♡もちろんコンビニ受け取りもできますよ。

乳首攻めを実践して彼女をもっと感じさせよう♡

彼女を乳首でイカせたい男性は、たっぷり時間をかけて愛撫してあげることが大切です。しかし、乳首は開発されていないと感じにくいことがあります。今よりもっと感じてセックスを楽しむために、女性はチクニーをして感度を磨いていくとよいでしょう♡

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com