Ray

渡辺梨加みたいな「桃白肌」になりたい♡魔法の美肌見えメイク

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
渡辺梨加みたいな「桃白肌」になりたい♡魔法の美肌見えメイク
渡辺梨加みたいな、白くて透き通る美肌になりたい♡そんな声にお答えして、桃色感とツヤ感のレイヤードで仕上げる、美肌見えベースメイクをご紹介します。今っぽい肌に見せるコツは、「適度なツヤとマットを顔の中で組み合わせる」こと。早速真似してみよう!
目次
  1. 正しい日焼け止めの付け方をチェック!
  2. 桃色下地の上手な付け方
  3. ファンデーション
  4. コンシーラー
  5. フェイスパウダー
  6. チーク
  7. ハイライト
  8. 完成!

Check!

正しい日焼け止めの付け方をチェック!

キレイなベースメイクを仕上げるには、くもりのないすっぴん肌があってこそ。まだまだ暑い日が続くこれからの季節、きちんとしたUV対策を。

桃色下地の上手な付け方

Use it!

自然に色補正しながら、大気中のちりや外的刺激からも保護

ラディアントコントロールカラー0130g 4,000円+税/クラランス

Point

肌にのせる前に手になじませてからスキンケア感覚でオン

先ほどの日焼け止めの塗りかたでつけてしまうと、下地の場合は厚ぼったくなってしまうのでNG。顔の中央から広げて、外側に向かってグラデーションになるイメージでつけて。

How to

①鼻の横から両外側へいっきにのばす

両手にのばした下地を内から外に向かってほお骨に沿うようにのばしていく。一方向に何度かスライドしてなじます。

②鼻にもつけてほおとつなげる

鼻をはさむような動作で、鼻筋と鼻の両側面を上から下に向かってなでるようにオン。1のほおの境目となじませて。

③まぶたも軽く指でなぞってつける

そのまま目頭から目尻方向へまぶたのくぼみ全体をなぞるようにさっとのばす。ヨレにつながるので少量でOK。

④鼻から額へと放射状にのばす

②でつけた境目をなくすイメージで、鼻のつけ根から生えぎわ方向へ矢印のようにうっすらと広げていく。

⑤ほおから顔の下側へも少しなじませる

①で広げたほおの下側の境目をなじませるように、フェイスラインに向かってオン。最後にあごまでのばす。

1 2
RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com