Ray

【サラダチキンで作る豆乳スープ】が超簡単なのに、美容効果がスゴい!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
【サラダチキンで作る豆乳スープ】が超簡単なのに、美容効果がスゴい!
ダイエットの強い味方「サラダチキン」。今や、味のレパートリーもたくさんあるけれど、アレンジ料理でもっとダイエットを楽しんじゃおう♡今回ご紹介するのは、美容効果が抜群の豆乳をふんだんに使ったクリーミースープ。栄養たっぷり&絶品だから、ぜひお家で作ってみて!

サラダチキンのココがすごい!


①基礎代謝を上げ、痩せやすい体質に近づける
低脂肪の鶏むね肉に含まれるたんぱく質が筋肉づくりをサポート。筋肉が増えると基礎代謝がアップするので、やせやすい体質づくりを応援。

②低糖質だから、ダイエット中でも安心
サラダチキンに含まれる糖質は低め。低糖質ダイエットをしている人にもおすすめ!

③どこでも手に入れやすい
何と言っても手軽さが大事。スーパーやコンビニなど、取り扱っている場所が多くて助かります。

エビのだしが香る【クリーミー豆乳スープ】を作ろう♪

材料(1人分)
サラダチキン(プレーン)...1枚
かぶ...2個
A
長ねぎ...1本
桜えび...5g
いりごま...大さじ1
ごま油...大さじ1
豆乳(無調整)...600mℓ
塩...小さじ2/3
しょうゆ...小さじ1/2

How to

①サラダチキンはひと口大に切る。かぶは皮をむいて、8つにくし形切りにする。茎は1cm幅、葉はみじん切りに。長ねぎは斜め薄切りにする。 

②鍋にAを入れて中火にかけ、香りが立つまで炒める。

③豆乳、チキン、かぶを加えて弱火にし、 約15分煮る。かぶに火が通ったら、塩としょうゆで味を調える。

完成☆

長ねぎ、桜えび、いりごまは先にごま油でよく炒めると香ばしくなり、だしの役割にも。スープにうま味がアップします!

まだまだあります!サラダチキンを使ったダイエットメニュー

レシピを教えてくれたのはこの方!

小堀紀代美さん
料理教室「LIKE LIKE KITCHEN」を主宰。料理家。世界中の料理を食べ歩き、そこで出会った味からオリジナルレシピを作る。『予約のとれない料理教室ライクラいくキッチン「おいしい!」の作り方』(主婦の友社)が好評発売中。

撮影/黒板明美 スタイリング/遠藤文香 一部文/長谷川華

RELATED

関連する記事