Ray

ED治療とは?バイアグラの効果や今すぐできる改善方法もご紹介

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
ED治療とは?バイアグラの効果や今すぐできる改善方法もご紹介
EDの治療内容は、カウンセリング・投薬・手術が一般的だと言われています。どの治療方法を選ぶかは、医師と相談しながら決めるのが良いでしょう。今回はED治療の種類や、バイアグラなどのED薬の効果をご紹介します。
CONTENTS
  1. ED(勃起不全)とは?治らないって本当?
  2. ED(勃起不全)の症状をチェック!
  3. 病院は泌尿器科へ!ED(勃起不全)の治療方法3つ
  4. ED(勃起不全)を改善するなら5つの生活習慣を見直そう
  5. EDにならないために日常生活でできる予防・対策方法2つ
  6. 適切な治療を受けてEDを改善しよう!

ED(勃起不全)とは?治らないって本当?

ED(勃起不全)とは、Erectile Dysfunctionを略した言葉です。性行為の際に、満足のいく勃起が得られない、または勃起を維持できない状態が持続・再発することを指しています。

EDの中で最も多い症状は、セックス中にペニスが萎えてしまう「中折れ」だと言われています。

EDと似た意味の言葉に「インポテンツ(インポ)」というものがあります。意味合いはEDとほぼ同様で、勃起が不十分で満足のいく性行為を行えない状態を指します。しかし、インポテンツには差別的な意味合いがあるため、現在では使用されていません。

EDは医療機関を受診したり日常生活の習慣を変えたりすれば治ることがあるでしょう。焦らす、自分に合った治療法を試してみることが大切です。

EDの原因は加齢やストレス!主に4つのタイプがある

EDの主な原因は、加齢と糖尿病、肥満・運動不足、心血管系疾患および高血圧症、喫煙などの生活習慣、精神的ストレス、薬剤の服用などが挙げられます。

これらの原因によって、EDは以下の4つのタイプに分けられています。

  • 器質性ED(動脈硬化・神経の障害など)
  • 心因性ED(精神的ストレス)
  • 混合型ED(動脈硬化・神経の障害などと精神的ストレス)
  • その他(薬剤の服用や神経疾患など)

▼EDの4つのタイプについて詳しく知りたい人はコチラ!

ED(勃起不全)の症状をチェック!

ED(勃起不全)の疑いがある人は、一度症状を確認してみましょう。

  • 性欲はあるのに勃起しない
  • あまり硬くならない
  • 勃起状態が持続しない
  • 挿入しても抜けてしまったり中で折れてしまう
  • セックスに満足できない

▼EDかも……と思ったら、簡易ED診断でセルフチェックしてみよう!

早漏・遅漏など射精でお悩みの方に新提案!トレーニングができるオナホール「メンズトレーニングカップ フィニッシュトレーニング」

メンズトレーニングカップ フィニッシュトレーニング

メンズトレーニングカップ フィニッシュトレーニング1本1,100円(税込)/TENGAヘルスケア

「メンズトレーニングカップ」とは、遅漏だった開発者が「自分と同じように膣内でなかなか射精できない悩みを持つ人に、自宅で悩みを解消してほしい」との思いで作ったアイテムです。

「メンズトレーニングカップ」は、レベル1(ハード)からレベル5(ソフト)までの5種類を展開。

早漏の人は、はじめはレベル1からスタートし、レベル2、3……とレベルを上げることで弱い刺激で射精ができるように訓練します。反対に、遅漏の人は、レベルを少しずつ弱めて自慰をすることで、弱い刺激でも射精できるようになるはず。

セックスの際に、彼女が満足したタイミングでイクことができれば、彼女の幸せそうな笑顔が見れるかも……♪

「メンズトレーニングカップ」は1本1,100円(税込)。ですが、レベルごとに刺激を強めたり弱めたりして段階的に早漏・遅漏を改善していくアイテムなので、おすすめは5本+1本で5,500円(税込)となるお得なセットでの購入です。

パートナーに悲しい思いをさせたくない……今すぐ遅漏を改善!

ちなみに「メンズトレーニングカップ」に「テンガ カップウォーマー」を組み合わせて使えば、トレーニングカップの内部を人肌に温めることができるため、まるで本物の女性のあそこのようなぬくもりを体感できます!

挿入した瞬間の「ほわっ」っとしたぬくもりを感じてみて

より実践に近い形でトレーニングがしたい方には「テンガ カップウォーマー」とのセット購入もおすすめです。

病院は泌尿器科へ!ED(勃起不全)の治療方法3つ

EDかもしれないと思ったら、まずは病院で診察を受けましょう。ED治療は基本的に泌尿器科で行われます。

病院では、EDの原因と勃起能力についての問診を受けます。必要に応じて、触診が行われたり、血圧や脈拍、血液などの検査を行う場合があるでしょう。忙しくて病院へ行く時間が取れない人や病院での診療に抵抗がある人は、オンライン診療をおすすめします。

具体的なEDの治療内容は、次の3つです。

  1. カウンセリングを受ける
  2. 投薬治療を受ける
  3. 手術を受ける

それぞれ詳しくご紹介します。

1.カウンセリングを受ける

ED治療でまず試してほしいのが、専門機関によるカウンセリングです。

カウンセリングで精神面をケアすれば、心理的ストレスが原因で起こる心因性EDの症状が軽くなる可能性があります。また、血流などが原因で起こる器質性EDの場合も、他の治療と併用してカウンセリングを行うことがあります。

EDの種類に関係なく、精神面のケアは大切だと言えるでしょう。

2.投薬治療を受ける

EDの治療方法でよく用いられるのが、投薬治療です。血管を拡張する薬を飲むことで、陰茎に送られる血液量が増加し、下半身が反応しやすくなります。

薬の服用タイミングや治療期間は、医師の指示に従いましょう。3つのED治療薬について、以下で詳しくご紹介します。

〈ED治療で使われる3種類の比較表〉

バイアグラ シアリス レビトラ

勃起力

効果が得られる時間

(作用時間)

服用後1時間 服用後1時間 服用後15~20分

効果の持続時間

4~5時間 4~5時間 5(10mg)~10(20mg)時間

副作用

ほてり、顔の紅潮、頭痛など 頭痛、ほてり、鼻詰まりなど 頭痛、ほてり、鼻詰まりなど

バイアグラの効果

バイアグラとは、世界で初めて作られたED治療薬です。日本では1999年から処方が開始され、「元祖ED治療薬」とも言えるでしょう。

バイアグラは、服用後に性的な刺激を受けることで勃起します。性行為の1時間ほど前に飲めば、効果を実感できるでしょう。持続時間は4~5時間ほどですが、服用後2時間半から4時間ほどで、徐々に効果が落ち着いてくると言われています。

勃起力
効果が得られる時間(作用時間)服用後1時間
効果の持続時間4~5時間
副作用ほてり、顔の紅潮、頭痛など

シアリスの効果

シアリスとは、現在世界シェア1位の人気を誇っているED治療薬です。1錠あたりの持続力が30~36時間(1日半)と長いため、海外では「ウィークエンドピル」と呼ばれています。

シアリスは他のED薬に比べて、時間をかけてゆっくりと吸収されていくのが特徴です。自然な硬さを維持できるため、最後まで満足のいく性行為が行える可能性が高いでしょう。

勃起力
効果が得られる時間服用後1~3時間
効果の持続時間30~36時間
副作用頭痛、ほてり、鼻詰まりなど

レビトラの効果

レビトラとは、ドイツに本拠地を置くバイエル社が製造するED治療薬です。水に溶けやすいため、体への吸収が早いとされています。即効性に期待できるでしょう。

他のED薬と同様、服用後に性的興奮や刺激を受けることで勃起します。個人差はありますが、15~20分で効果が現れるとされています。しかし、満腹時に服用すると効果が十分に発揮されないことがあるため、空腹時または食後2時間以上空けてからの服用をおすすめします。

勃起力
効果が得られる時間(作用時間)服用後15~20分
効果の持続時間5(10mg)~10(20mg)時間
副作用ほてり、頭痛、鼻詰まりなど

3.手術を受ける

病気などが原因でED治療薬が使用できない場合や、薬での効果が見られない場合は、手術を受けるのも選択肢のひとつです。

とくに、外傷などが原因で起こるEDの場合は、該当部分を手術すれば症状が改善に向かう可能性があると言われています。ただし、外傷箇所によっては手術できない場合があるため、一度医師に相談してみると良いでしょう。

治療費用はどのくらい?保険適用される?

EDの治療費用は、一般的に1錠あたり1,500~2,000円です。しかし、処方される薬や量によって異なります。

また、ED治療薬は基本的に保険適用外ですが、不妊治療を目的としている場合に限り、保険適用となります。保険が適用される条件は、医師からEDによる男性不妊と診断されていることと、半年以内に本人またはパートナーが不妊治療を受けていることです。

ED(勃起不全)を改善するなら5つの生活習慣を見直そう

EDを自分自身で改善するには、以下の5つを試してみると良いでしょう。

  1. 適度な運動をする
  2. 禁煙をする
  3. アルコールを控える
  4. 食事に気をつける
  5. ストレスを解消する

それぞれ詳しくご紹介します。

1.適度な運動をする

EDの改善には、適度な運動が効果的だと言われています。運動を行うことで、全身の血行が促進されるためです。

特に、ジョギングやランニングなどの有酸素運動が良いと言われています。道具が必要なく、気軽に実践できるのでぜひ試してみてください。

また、ヒンズースクワットをするのもおすすめです。ヒンズースクワットとは、しゃがみこむような体勢をとるスクワットのことで、下半身の筋肉を重点的に鍛えるものです。下半身の筋肉は血流の調整に大きく関係しているため、鍛えることでEDの改善が期待できるでしょう。

2.禁煙をする

EDの改善には、禁煙が効果的だと言われています。煙草に含まれる有害物質が、血管細胞を傷つけてしまうと、動脈硬化の原因となるためです。

すぐに禁煙をするのが難しい場合は、まずは本数を減らすことから始めてみてください。

3.アルコールを控える

EDの改善には、アルコールを控えるのが効果的だと言われています。過度の飲酒は、脳の神経細胞に悪影響を及ぼす恐れがあるためです。

過度な飲酒が習慣化している場合は、頻度と量を見直すと良いでしょう。

ただし、適度な飲酒はEDの改善に効果があると言われています。アルコールを摂取することで、緊張やストレスが緩和されるためです。

▼アルコール摂取で勃起しにくい場合は「ED予備軍」かも……コチラの記事もチェック!

4.食事に気をつける

EDの改善には、食事に気をつけるのが効果的だと言われています。高カロリー・高脂質・高塩分の食事は、動脈硬化を引き起こしやすいためです。

EDを改善するには、高タンパク・低脂質の食生活が良いと言われています。また、亜鉛やビタミンB群は、生殖器の機能を正常に保つ上で大事な栄養素です。

大豆製品や生野菜を積極的に取り入れながら、バランスの良い食生活を心掛けましょう。

5.ストレスを解消する

EDの改善には、ストレスを解消することが効果的だと言われています。強いストレスを感じていると自律神経のバランスが崩れ、勃起しづらくなってしまうためです。

自分では自覚していなくても、実はストレスが溜まっている場合があります。適度に休息をとることを心掛け、自分なりのストレス解消法を見つけるようにしましょう。

EDにならないために日常生活でできる予防・対策方法2つ

EDの場合、バイアグラなどを服用するなどといった様々な治療方法がありますが、あくまでも対処療法であるため、根本的な改善にならない可能性があります。

そのため、日頃からEDにならないように予防することが大切だと言えるでしょう。

EDにならないために日常生活でできる対策方法は以下の2つです。

  1. 規則正しい生活をして生活習慣病を予防する
  2. 自転車のサドルで陰茎の神経や血管を傷つけないようにする

それぞれ詳しくご紹介します。

1.規則正しい生活をして生活習慣病を予防する

EDにならないようにするには、日頃から規則正しい生活を意識する必要があります。EDの主な原因である血管や神経の損傷は、生活習慣病が原因で引き起こされることが多いためです。

生活習慣病の中でも特に注意が必要なのが、糖尿病・高血圧・脂質異常症です。これらを防ぐために、バランスの取れた食事と適度な運動をしましょう。

2.自転車のサドルで陰茎の神経や血管を傷つけないようにする

EDにならないようにするには、自転車のサドルで陰茎の神経や血管を傷つけないようにする必要があります。陰茎の神経や血管が傷つくと、十分に勃起しなくなる可能性があるためです。

特に注意したいのが、サドルが細いスポーツタイプの自転車です。サドルによる圧迫に加え、前傾姿勢となるため、陰茎に負担がかかりやすいと言われています。

実際、アメリカでは、自転車が原因でEDになったと考えられる人が、300万人もいるのだとか。毎日自転車を利用したい場合は、なるべく2時間以下に抑えると良いでしょう。

適切な治療を受けてEDを改善しよう!

EDを改善するためには、カウンセリングを受けたり、薬を服用したりするなど、自分に合った治療方法を選択することが大切です。適度に運動したり禁煙したりするのも、ED改善に役立つ可能性があります。自分にできることから始めて、EDを改善していきましょう!

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com