Ray

「目映い」はなんて読む?大人なら知っておきたい難読漢字

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
「目映い」はなんて読む?大人なら知っておきたい難読漢字
日常生活で使う機会はあまりないけれど、知ってるとちょっと自慢できる!そんな難読漢字を今回ご紹介します。社会人の多くが間違えてしまうこの漢字、あなたは読めるかな?

「目映い」はなんて読む?

目も映も小学生で習う、馴染みのある漢字ですよね。

2つの漢字が合わさった「目映い」は漢字ではあまり見かけないかもしれませんが、日常会話でも出てくる身近な言葉です。

正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

果たして、正解は?

正解は、「まばゆい」でした!

目映いは、光が明るすぎてまともに見られないことや、まともに見られないほどきらびやかで美しいことという意味。

また、この言葉は「目映い朝の光」のように使用します。

目映いの類語は、燦爛たる・まぶしいなど。

ちなみに、「眩い」という漢字でも目映いと同じ読み方、意味を表します。この機会に2通りの書き方を覚えておきましょう!

みなさんは分かりましたか?

家族や友達にも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事