Ray

「泡沫」はなんて読む?詩などで見たことあるかも!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
「泡沫」はなんて読む?詩などで見たことあるかも!
普段の生活でよく使う言葉なのに、実は間違って読んでいた!そんな漢字、意外と多いですよね。今回は、大人でも間違えてしまいがちな常識漢字クイズをご紹介。就活や社会人生活で恥をかかないように、今一度確かめておきましょう!

「泡沫」はなんて読む?

「泡沫」には、二つの読み方があります。一つは特殊な読み方、もうひとつはそのまま音読みをした読み方です。

「泡沫の夢」など、聞いたことがある方もいるのではないでしょうか。小説や詩、歌などでよく使われていますよ。

正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

果たして、正解は?

正解は、「うたかた」でした!

ほうまつと読むこともあります。

泡沫は水面に浮かぶ泡を指し、そこから転じてはかないもののたとえとしても使われているんです。

「うたかた」と「ほうまつ」はほとんど同じ意味ですが、少しニュアンスの違いがあるので、見ていきましょう。

うたかたは、美しくはかないものという意味が強く、文学や芸術作品でよく使われます。「泡沫の夢」「泡沫の恋」などの表現からは、はかなさや切なさを感じられますね。

ほうまつは、単なる泡やあっけなく消えてしまうものを表すことが多く、「泡沫候補」「泡沫会社」といった言葉に使われています。

あまり会話では使わない言葉ですが、いろいろな歌や小説に使われているので、知っていると世界が広がりますよ。

みなさんは分かりましたか?

家族や友達にも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事