Ray

【魛】はなんて読む?ある魚の名前を表す難読漢字

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
【魛】はなんて読む?ある魚の名前を表す難読漢字
日常生活で使う機会はあまりないけれど、知ってるとちょっと自慢できる!そんな難読漢字を今回ご紹介します。社会人の多くが間違えてしまうこの漢字、あなたは読めるかな?

「魛」は何て読む?

魛は魚編が付いているので、魚の仲間です。見た目が刀のような魚のことを表していますよ。

いったい、「魛」は何と読むのでしょうか?

正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

果たして、正解は?

正解は「タチウオ」でした!

タチウオと同じ意味の「えつ」と読む場合もあります。

魛には多くの漢字があり、太刀魚、立魚、帯魚も「タチウオ」と読むことができますよ。魛は、細長く銀白色で、独特な泳ぎ方をする魚です。

魛の由来は、太刀(たち)に似ていること、頭を上にして立ち泳ぎをすることなど、さまざまな説があります。見た目や行動を表している呼び方なので、意味さえ分かればとても覚えやすい漢字です。

魛を食べるなら、6〜10月がおすすめ。1年中脂ののりが変わらないですが、産卵期の浅瀬に来る時期が旬と言えるので、その時期に食べてみてはいかがでしょうか。唐揚げやムニエルなど、食べ方がいろいろありおいしいですよ。

みなさんは分かりましたか?

家族や友達にも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事