Ray

「角地」の正しい読み方と意味一体なに?

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
「角地」の正しい読み方と意味一体なに?
普段の生活でよく使う言葉なのに、実は間違って読んでいた!そんな漢字、意外と多いですよね。今回は、大人でも間違えてしまいがちな常識漢字クイズをご紹介。就活や社会人生活で恥をかかないように、今一度確かめておきましょう!
CONTENTS
  1. 「角地」ってなんて読む?
  2. 果たして、正解は?

「角地」ってなんて読む?

あなたは「角地」という言葉をどこで見かけたことがありますか。

物件を探している時やマイホームを計画している時に、不動産屋さんや住宅情報誌などで見たことがある人も多いかもしれませんね。

実は、間違って「かくち」と読んでいる人が多い言葉なんです。

さて、「角地」は何と読むのでしょうか。

正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

果たして、正解は?

正解は「かどち」でした!

角地とは、交差する2つの道路に接している角に位置する土地のことです。

角地の土地や物件は人気が高いことで有名。角地が人気とされているポイントは3つあります。

1つ目は日当たりの良さ。他の家に日光を遮られることが少ないため、日中はぽかぽかとあたたかな太陽の光を感じながら、快適に過ごすことができます。

2つ目は防犯面に優れていること。角地の家は他の家と比べると、人通りが多く、視界が開けています。

空き巣は人目に付きやすい家は避ける傾向が強いため、防犯効果が高いとされているんです。

3つ目は資産価値が高いこと。一般的に、角地は他の家と比べると、高値で売ることができるとされていますよ。

もし、引っ越しやマイホームを計画しているのであれば、角地の物件にも注目してみても良いかもしれません。

みなさんは分かりましたか?

家族や友達にも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com