Ray

「陸蓮根」はなんて読む?ヒントは、夏に食べたくなる野菜!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
「陸蓮根」はなんて読む?ヒントは、夏に食べたくなる野菜!
日常生活で使う機会はあまりないけれど、知ってるとちょっと自慢できる!そんな難読漢字を今回ご紹介します。社会人の多くが間違えてしまうこの漢字、あなたは読めるかな?
CONTENTS
  1. 「陸蓮根」ってなんて読む?
  2. 果たして、正解は?

「陸蓮根」ってなんて読む?

「陸」と「蓮根(れんこん)」で「陸蓮根」と書く野菜があるのを知っていますか?ちなみに「りくれんこん」ではありませんよ。

夏に旬を迎える野菜で、サラダや冷たい蕎麦との相性が抜群!おひたしにしても美味しく食べることができます。ネバネバとした食感が特徴的な緑のこの野菜、もう分かりましたか?

正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

果たして、正解は?

「陸蓮根」の正体は「オクラ」なんです!

別名「おかれんこん」とも呼ぶのですが、なぜ「蓮根」なのかあなたは分かりますか?

由来はオクラの見た目が関係しています。

オクラはどこを切っても断面に穴が空いていますよね。その断面がまるで蓮根の断面のようであることから「おかれんこん」と呼ばれるようになったんです。

ちなみに、オクラの別名には「アメリカネリ」という呼び方もあります。「ネリ」は、オクラが全国的に食べられるようになる以前から食べていた地域で使われていた呼び名で、今ではあまり通じない名前のようです。

オクラは成長しすぎると繊維質が食感を損なってしまうため、スーパーで選ぶ際には適度な大きさのものを選ぶことをおすすめします!

みなさんは分かりましたか?

家族や友達にも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com