Ray

【具に】って何て読む?社会人なら知らないと恥ずかしい…!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
【具に】って何て読む?社会人なら知らないと恥ずかしい…!
日常生活で使う機会はあまりないけれど、知ってるとちょっと自慢できる!そんな難読漢字を今回ご紹介します。社会人の多くが間違えてしまうこの漢字、あなたは読めるかな?
CONTENTS
  1. 「具に」は何て読む?
  2. 果たして、正解は?

「具に」は何て読む?

「具合は大丈夫?」「鍋の具材で好きなものは何?」

日常会話でもよく使われる「具」という漢字。みなさんは、「具に」と書かれて何と読むか分かりますか?普段は読める漢字だけど、漢字に「に」が付いたら急に読めなくなることもありますよね。

正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

果たして、正解は?

正解は「つぶさに」でした!

意味としては、「細く詳しく」「ことごとく・もれなく」という2つのニュアンスがあります。「具に」は昔から使われてきた言葉で、初めて目にする人も多いのでは?

「片想いをしている人の姿から目を離せず、具に見てしまった」

「今日、学校で起きた出来事を友達に具に報告した」

このように、「片想いをしている人の様子をこと細かに見ている」、「学校で自分の身の回りに起きた全ての出来事を友達に具体的に話す」などというときに使います。

「具」という漢字は具体的、道具など曖昧なものではなく、対象が目に見えるものやハッキリしたイメージなどに使われます。そのため、「具に」という言葉は詳しく、余すことなく事実を伝えるなどの意味が込められているのです。

みなさんは分かりましたか?

家族や友達にも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com