Ray

【質す】って読める?ビジネスで知っておきたい常識漢字

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
【質す】って読める?ビジネスで知っておきたい常識漢字
日常生活で使う機会はあまりないけれど、知ってるとちょっと自慢できる!そんな難読漢字を今回ご紹介します。社会人の多くが間違えてしまうこの漢字、あなたは読めるかな?
CONTENTS
  1. 「質す」は何て読む?
  2. 果たして、正解は?

「質す」は何て読む?

質問や物資など、日常でよく使われる「質」という漢字。音読みで「シツ」や「シチ」と読みますが、「質す」と書いて何と読むのでしょうか?

正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

果たして、正解は?

正解は「ただす」でした!

「質す」は、不明点を聞いて確かめるという意味。「相手の真意を質す」「方針を質す」というときに使います。

「ただす」という漢字は他にも、「正す」「糾す」があります。それぞれの漢字の意味、分かりますか?

「正す」は、誤りやゆがみを直すこと。よくない所や間違っているところを正しくするということですね。「文章の誤りを正す」「姿勢を正す」などに使います。

「糾す」は、事実や真相を問いただすという意味があり、「質す」よりも厳しい追及のあるニュアンスが特徴です。こちらは、「罪を糾す」「疑惑を糾す」など罪を犯したかどうかを厳しく問いただす時に使います。

みなさんは分かりましたか?

家族や友達にも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com