Ray

「麺麭」の読み方はなに?答えは身近にある食べ物!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
「麺麭」の読み方はなに?答えは身近にある食べ物!
日常生活で使う機会はあまりないけれど、知ってるとちょっと自慢できる!そんな難読漢字を今回ご紹介します。社会人の多くが間違えてしまうこの漢字、あなたは読めるかな?
目次
  1. 「麺麭」の読み方はなに?
  2. 果たして、正解は?

「麺麭」の読み方はなに?

「麺麭」は難しい漢字が使われていますが、一文字目は見たことがあるはず。ラーメンやそばなど、主食としてよく食べる「麺(メン)」ですよね。しかし、もう一文字はとても難しい文字なので見たことがない人も多いでしょう。実は「麭」も食べ物に関係する文字なんです!

二つとも食べ物関連の文字なので、「麺麭」もきっと食べ物に関する単語であるはず。いったい、「麺麭」はなんと読むのでしょうか?

正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

果たして、正解は?

正解は「パン」でした!「めんぽう」と読むこともあります。

どちらの文字も一文字では「パ」と「ン」の読み方をしませんし、パンを漢字で書くことはそうそうないので、分からない人のほうが多いでしょう。

ちなみに、「めんぽう」は軍隊で用いられた言葉です。こちらもパンのことを指します。

「麭」は、日本漢字能力検定で1級に相等するほど難しい漢字。単独では「こなもち」と読みます。あまり聞きませんが、だんごという意味なんです。

一文字目が小麦で作られた主食の「麺」で、二文字目がだんごという意味のある「麭」。どちらもパンとは違う種類の食べ物ですが、二つを合わせるとパンっぽい食べ物が連想できませんか?

難読漢字でも、一つ一つの漢字の意味を理解してから見てみると読めるかもしれませんよ。

みなさんは分かりましたか?

家族や友達にも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com