Ray

【A.B.C-Z】SASUKE常連の筋肉系アイドル♡塚田僚一が彼女との休日の過ごし方を妄想

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
【A.B.C-Z】SASUKE常連の筋肉系アイドル♡塚田僚一が彼女との休日の過ごし方を妄想
ひさびさに、RayにA.B.C-Zが全員登場。映画&シングルリリースと多忙な彼らの最近のON&OFF事情についてインタビュー!今回は塚田僚一(つかだ・りょういち)にフォーカス。新曲や映画の見所はもちろん、妄想する彼女との過ごし方や仲のいい友達を教えてもらっちゃいました♡
Check! 1

彼女との理想的なOFFの過ごし方を妄想すると?

下町をブラブラするか公園で犬とたわむれたい

いろんなお店で飲み歩きがしてみたいから、一緒にまわってくれたらうれしい。おしゃれなお店よりは下町っぽいところに行きたいんだよね。それか、大きな公園でピクニックして、犬とたわむれながら、のんびり飲むのもいいな。

Check! 2

おうちでの最近の好きな過ごし方は?

ストレッチルームで寝転がってリラックス

ステイホーム期間に家の片づけをして、マットを敷き詰めたストレッチルームを作ったんです。物がなくなってすっきりした部屋で、夕方、西日を浴びながらゴロゴロするのが好き。トレーニングをするときは、ストレッチ、10㎏の重りのついたベストを着てスクワットをしたりしています。

Check! 3

映画の撮影エピソードなど注目すべき見どころは?

体を張ったシーンでの熱量を感じてほしい!

応援がテーマの作品なんです 、僕が演じているのは特に、体を張って応援するキャラクターなんです。真冬に雨にぬれたり、泥水を浴びながらトラックを押したり、いろんなことに挑戦しました。みんなで一致団結してのパフォーマンスでは、チームワークのよさと熱さが伝わったらいいなと思います。

Check! 4

新曲についてのおすすめコメントをください!

キレイごとじゃない詞は心にグサッと刺さるはず

いろんなことを経験した江頭2:50さんが書いてくれた歌詞は、目の前の現実と向き合いながら、ひとつひとつ乗り越えるぞ! というパワーを与えてくれます。ロックなアレンジで疾走感があるので、歌っていても、とても気持ちがいい。言葉もわかりやすいしね。

Check! 5

新曲のタイトルにかけて、仲のいい友だちはどんな人?

地元の幼なじみと話すといろいろ大変だなぁって

一番仲のいい地元の友だちは、先日2度目の離婚をしたって言っていて。僕はこんな感じなんだけど、仲のいい人たちは、みんないろいろ大変そうなんです。それでも、僕の仕事の情報を見て、「映画楽しみだね」って言ってくれる。早くまたみんなで会いたいな。

Profile

塚田僚一(つかだ・りょういち)

1986年12月10日生まれ、神奈川県出身。O型。類まれなる身体能力と個性で『アウト×デラックス』『SASUKE』などに出演。単独主演作は映画『ラスト・ホールド!』。

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事