Rayモデルの”彼を満足させる♡”絶品「甘辛タレのつくね」レシピ

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
Rayモデルの”彼を満足させる♡”絶品「甘辛タレのつくね」レシピ
彼の心を掴むなら、まずは胃袋から♡ということで、今回はRayモデルの中でも特に料理自慢なまっちゃんこと松元絵里花が、彼が喜ぶがっつりレシピをご紹介。ヘルシーな鶏肉と甘辛いタレが相性抜群なつくねは男子ウケ間違いなし。この夏、ぜひ作ってみて!

食べ応え抜群!えのき入りつくね

材料
えのきたけ...小1袋(100g)
鶏ひき肉…200g
片栗粉…大さじ1
しょうが(すりおろし)…小さじ1
酒…大さじ1
塩…少々
●しょうゆ…大さじ1 1/2
●砂糖...大さじ2
●酒...大さじ2
●みりん...大さじ1
ごま油…適量
白ごま...適量
卵黄...1個分

トップス 4,500円+税/RENAI KEIKAKU(レンアイケイカク ルミネエスト新宿店) ピアス 2,900円+税/アネモネ(サンポークリエイト) エプロン/スタイリスト私物

How to

作り方はこちら!

【1】ボウルに細かく切ったえのきと鶏ひき肉、片栗粉、しょうが、酒、塩を入れて練り混ぜる。
【2】6等分にして丸く平らな形に整えて、ごま油をひいて中火に熱したフライパンに並べる。
【3】焼き色がついたら裏返し、ふたをして弱火で3〜4分焼く。
【4】●の材料を加えてとろみが出るまで煮詰め、タレをからめる。
【5】器に盛り白ごまをふって卵黄を添える。

火加減チェックも忘れずに!

完成♡

えのきも入ってあっさりした印象に思うかもだけど、パンチのある甘辛いタレがポイント。食べ応え抜群でごはんも進む!

Point

美味しく作るポイント♡

よく混ぜることでえのきと肉が分離しない。焼く前にボウルの中で6等分にしておくと、大きさや仕上がりが均一になって見た目もバッチリ。

あわせて読みたい

撮影/野口マサヒロ(BIEI) スタイリング(料理)/細井美波 スタイリング(衣装)/稲葉有理奈(KIND) ヘア&メイク/森川誠(PEACEMONKEY) モデル/松元絵里花(本誌専属) 撮影協力/UTUWA

RELATED

関連する記事