Ray

支配欲が強いのは◯◯好きな人⁉「ペットの好み」で男性の心を見抜く【心理テスト】

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
支配欲が強いのは◯◯好きな人⁉「ペットの好み」で男性の心を見抜く【心理テスト】
片思いでも恋人同士でも『相手の気持ちが分からなくて...』不安を感じてしまうこと、ありませんか? 今回はペットの好みから【男性の性格】【自然と惹かれてしまう女性のタイプ】などが丸わかり♡ ただ「好きな動物」ではなく「ペット」ということで、ただ可愛がるだけじゃダメなところが、彼の心を見抜くポイントなんです。さっそくチェック!
Variation

『犬好きな彼』は行動的な女性に惹かれる!?

©ラブリサーチ

犬と一緒に暮らしていると、朝早くに起こされて散歩に行き、自分より先に犬のご飯の準備をして、仕事後もなるべく早く帰宅してから、疲れていても散歩に連れていく…...というように、とても規則正しい生活を送ることになります。

かわいいだけでは飼えないのを分かっているけれど犬が好き!という男性は、世話好きできちんとしている人が多いようです。

なので犬好き男性は、一緒に散歩をすると楽しいと思えるような、明るく朗らかで行動的なタイプの女性に惹かれる傾向アリ!
そんな男性は、他のタイプの男性よりも健康的でノーマルなセックスを好むようです。働いて、おいしい食事をして、1日の終わりに恋人と愛を交わし合う…。セックスは刺激を求めるというよりも、生活をしている上で必要なことと捉えているのかもしれません。

Variation

寂しがりやの甘えん坊が多い『猫好き男性』

一緒の空間にいても、それぞれ好きなことをしているのを好むのが、猫好き男性の特徴。

でも、実はさびしがりの甘えん坊タイプの人が多いようです。孤独を好みつつも、女性に振り回されるのも嫌いじゃない…。少し分かりにくい謎めいた部分が猫好き男性の魅力かもしれません。

そんな猫好き男性は内向的な人が多いため、どちらかというと女性からのアプローチを待つタイプ。セックスも女性の方から積極的に誘う方がいいかもしれません。
実は、「猫が好き」という人は、圧倒的に女性の方が多いそうです! 男性で猫好きなタイプは、感性が女性に近いのかもしれませんね。

Variation

支配欲求の高い『ハムスター好き男性』は亭主関白⁉

小さなハムスターは、基本的にゲージの中で育てますよね。ご飯を食べたり遊んでいるところを眺めてみたり。ハムスターが飽きないように、遊具を設置したり狭いゲージの中でどれだけ居心地のいい空間にするか工夫したり…。
これらを楽しいと感じるハムスター好き男性は、支配したい欲求が強いようです。

自分の理想をゲージの中に投影させて飼育し、その様子を眺める…。そういうことを好むハムスター好き男性は、亭主関白のように振る舞うことを受け入れてくれるような、従順で素直な女性に惹かれる傾向にあります!
セックスでもそれは同じで、男性主導で進めたい人が多そうです。女性も男性にリードしてほしいと思っている人が多いのではないでしょうか。そういう人にはぴったりの男性だと思います!

Variation

『インコ好きな男性』は人のペースに合わせるのが得意

インコもハムスター同様カゴの中で飼うペットですが、意外に世話が必要なことが多いのが特徴です。
筆者も以前セキセイインコを飼っていたときがありましたが、ひな鳥のときは数時間起きにエサをスポイトであげないといけませんし、そのエサもちょうどいい温度に温めないと食べなかったり、夜は暗くしないと寝なかったり…。日々小鳥に合わせた生活サイクルを過ごしていました。

そのように基本的にインコのペースに合わせることを苦に感じない男性は、女性への対応でも同じようです。恋人に合わせるタイプの女性よりも、自分のペースを大切にしている女性に惹かれる傾向にあると考えられます。

人に合わせることが嫌ではないインコ好きな男性は、女性にとってはとても居心地のいい関係かもしれません♡ セックスも独りよがりにならず、どうしてほしいのか、何を求めているのかきちんとコミュニケーションをとりつつパートナーのことを考えてくれながらのラブタイムを過ごすことができそう。


いかがでしたか?
今回は4つの好きなペットをもとに、男性の性格や惹かれる女性のタイプなどを紹介しましたが、動物好きな人って基本的に愛情深い人が多いと思います♡
ペットに無償の愛を注ぐことのできる人は、男女関係なくとても人間らしい温かい心を持っている人。恋人や気になる男性と好きなペットの話で盛り上がって、プローチにも活かしてみてね♪

【取材協力/ラブリサーチ】

RELATED

関連する記事