Ray

【アイドルの新年の抱負】鈴木愛理が目指す「手が届きそうで届かない存在」って?

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
【アイドルの新年の抱負】鈴木愛理が目指す「手が届きそうで届かない存在」って?
アーティスト・モデルの2つの顔を持つ「鈴木愛理」。多方面から人気を誇る愛理に、2019年の抱負を聞きました!彼女がなりたいと語る“届きそうで届かない存在”とは…?Ray専属モデル・最年長となった今、どんなことを思っているのか、愛理の心の中に迫りました♡
目次
  1. 「アーティスト×モデル」2つの顔を持つスーパーガール鈴木愛理
  2. 届きそうで届かないそんな女のコの憧れになりたい…
  3. 女らしさを磨いて、Rayに新しい風を吹かせる!

女らしさを磨いて、Rayに新しい風を吹かせる!

今回Rayモデルからシカ(鹿沼憂妃)さんが卒業して、年令だけでいうと鈴木が一番年上になるんで す。だから私が筆頭になってキラキラ輝いてみんなを引っぱっていけるような存在になっていきたい!そしてモデルだけじゃない、アーティスト 活動をしているのも私の強みだと思うので、その経験をモデルにも生かしてRayに新しい風を吹かせたい!もちろん"Rayらしさ"を保ちながら私なりの可愛いを表現できたらいいな。鈴木個人としても可愛い服にふれることで女のコらしさを私の中でもっともっとっと底上げしていきたい♡



黒タートル3,990円+税/ROYAL PARTY 黒スキニーデニム6,900円(税込)/Gapフラッグシップ原宿 その他/私物

アーティストとモデル、両面での活躍に期待です♡

撮影/野口マサヒロ(BIEI) スタイリング/城田望(KIND) ヘア&メイク/森川誠(PEACE MONKEY) モデル/鈴木愛理(本誌専属)

編集部おすすめ記事

1 2
RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com