Ray

セックスで感じない時の対応方法。感じなくなる原因と対処方法についても解説

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
セックスで感じない時の対応方法。感じなくなる原因と対処方法についても解説
セックスでいつもより感じないのは、ホルモンバランスの変化で膣が潤いにくくなったり、精神的な問題を抱えたりしているのが原因かもしれません。その場合は、新鮮なプレイをしたり、彼を気持ちよくさせたりして、気持ちを高めてみましょう。セックスで感じない原因とそれぞれの対処法もご紹介します。
目次
  1. 【女性に質問】彼とのエッチで「思ったより感じない」という日はありますか?エッチ・ラブタイムについてのアンケート
  2. セックスで感じない時の対応方法3つ
  3. セックスでいつもより感じなくなる5つの原因と対処方法
  4. 自分の心身のコンディションを理解して、感じられるセックスをしよう♡

【女性に質問】彼とのエッチで「思ったより感じない」という日はありますか?エッチ・ラブタイムについてのアンケート

【女性に質問】彼とのエッチで「思ったより感じない」という日はありますか?

はい ... 79.0%

アンケートの結果 : 【女性に質問】彼とのエッチで「思ったより感じない」という日はありますか?

©ラブリサーチ

アンケートの結果、なんと79%の女性が「思ったより感じない」という日があると回答しました。

生理前や疲れている日は、いつもより感じないという声が多くあり、ホルモンバランスの変化などによって感じ方が変わる女性が少なくないようです。

セックスで感じない時の対応方法3つ

アンケートに寄せられた、セックスで感じない時に取るべき対応方法は以下の3つです。

  1. 彼に気持ちよくなってもらう
  2. カラダではなく心を満たす
  3. セックスにセックスに新鮮さをプラスする

それぞれ詳しくご紹介します。

1.彼に気持ちよくなってもらう

セックスで感じないときの一つ目の対応方法は、彼に気持ちよくなってもらうことに徹するというもの。

積極的に言葉責めをしてみたり、いつもより長くマッサージをすることで焦らしたりして、彼が快感を得られるように頑張るという意見が多くありました。

決して快感を得られなくても、パートナーの表情や時折漏れるセクシーな声に愛情を感じることができれば、幸せな気持ちになれるのでしょう。

興奮している彼の姿を見ると、自分の気持ちも高まって感じてくるかもしれません。

いつもより彼に長くマッサージをするとき、「間が持つかな……」と心配なときは「マッサージキャンドル」を使ってみるのがおすすめです♡

「iroha」から新登場!ゆらぐ炎とほのかな香りがエッチな「iroha×五島椿 マッサージキャンドル」

iroha×五島椿 マッサージキャンドル

iroha×五島椿 マッサージキャンドル 1個 ¥4,950(税込)/TENGA

女性向けの可愛いセルフプレジャーアイテムを多数リリースしている「iroha」からマッサージキャンドルが発売♡

まだまだ日本では馴染みがありませんが、マッサージキャンドルとは溶けたロウがマッサージオイルに変化する特別なキャンドルのこと。

キャンドルに火を灯したら、しばらく彼と一緒にゆらゆら揺れる炎とほのかな香りに癒されてみてください。ロウが溶けてきたら火を消し、オイルを手に取って彼の体をマッサージ♡

彼の感じるところをやさしく撫でたり、あえて感じるところの近くを触れるだけで焦らしたりすれば、濃厚で官能的な時間が過ごせるでしょう。

使用しているのは100%生搾りかつ非加熱で最高級の椿油!保湿力に優れているのにベタベタすることなく、サラっとした使用感で大切な人の肌をいたわります。

普段はおしゃれなインテリアとしてお部屋に華を添えてくれるのも嬉しいポイントですね!

▼マッサージキャンドルの使い方はこちらをチェック!

2.カラダではなく心を満たす

二つ目の対応方法は、無理にセックスをするのではなく、イチャイチャして心を満たすというもの。

万全なコンディションではないことを彼に正直に打ち明けて、一緒にいる時間を楽しむという声が多くありました。

彼に肌を密着させてみたり、たくさんキスをしたりすることで、「愛されているな」と感じて気持ちが満たされていくはず。会話をメインにして楽しい雰囲気を作るのもよいでしょう。

3.セックスに新鮮さをプラスする

カップルはどれだけ愛情を感じあっていても、ある一定の期間が経過すると慣れが生じてマンネリ化してしまうもの。そのため、セックスに新鮮さをプラスするというのが効果的な対応方法の一つと言えます。

いつも寝る前の真っ暗な部屋でエッチをしているなら、朝早起きして木漏れ日の中でラブタイムを過ごしてみると良いでしょう。プチ旅行を計画し、ワンランク上のホテルでエッチするのも、よりムードがあって快感を得られるかもしれません。

また、シチュエーションを変えるだけでなく、プレイに新鮮さをプラスするのも方法の一つ。おすすめは彼と一緒におもちゃを使ってみること!

いつもとは一味違った刺激に気持ちが盛り上がり、いつもより感じやすくなるかもしれません。

セックスで新鮮さを感じたい人に新提案!90%が「きもちよかった」と答えたiroha fit」

iroha fit MINAMOZUKI なでしこ色

iroha プレジャー・アイテム フィット MINAMOZUKI【なでしこ色】 ¥10,890 (税込)/TENGA

女性50人が実際に「iroha fit」を使ってみたところ、90%が「きもちよかった」と回答!

「新しいプレイに挑戦してみたい」「もっとエッチで快感を得たい」そんな人には彼に「iroha fit」で責めてもらってみてはいかがでしょうか?

「iroha fit」はふんわり・しっとりの新感覚素材&しなるボディで、ギシギシ感や異物感なくスムーズに挿入できるスマートなバイブ!細身の設計で握りやすく、動かす手が疲れにくいのが嬉しいポイントです。

気持ちいいポイントを見つけたら、彼にちょっと激しめにピストンをしてもらってみて。あっという間に中イキできちゃうかも♡

気になるバイブレーションは「弱・中・強・リズミカルな脈動」の4パターン!ボタン2つのシンプル操作で、気持ちいい時間を邪魔しません。

ボディにはほこりがつきにくいコーティングがされており、防水設計のためジャブジャブ洗えていつでも清潔を保てます。

また充電式なので、何度も繰り返し使えてお得です。保証期間は購入日から1年のため、万が一の場合は返金・交換してもらえて安心!

ちなみに、「アダルトグッズをネットで買うと宅配業者や家族にバレるのが心配……」という心配はご無用!「iroha fit」は中身がわからない梱包で配送されるから、誰にもバレずに購入できちゃいます♡

彼とのセックスで快感を得るために、ひとりの時に使用して膣内の感度を高めてみるのも良いでしょう!

▼「iroha fit」のラインナップをチェックする!

もはや女性の新常識。「iroha fit」であなたも感動の中イキ体験を♡

▼流行りの「吸引バイブ」を使ってみるのもおすすめ♡

セックスでいつもより感じなくなる5つの原因と対処方法

女性がいセックスでいつもより感じなくなる主な原因は以下の5つです。

  1. 女性ホルモンの分泌が減少している
  2. 生活習慣が乱れている
  3. ストレスを抱えている
  4. セックスに対して恥ずかしさや罪悪感を感じている
  5. パートナーと相性が合わない

それぞれ対処法を交えて詳しくご紹介します。

1.女性ホルモンの分泌が減少している

セックスでいつもより感じない原因の一つは、女性ホルモンの分泌が減少しているというもの。

女性ホルモンであるエストロゲンの分泌が減ると、膣内に愛液を出す信号を上手く送れないため、膣が十分に濡れなくて感じにくくなることがあるでしょう。

エストロゲンの分泌は主に生理前に減る傾向があり、出産や更年期が原因で分泌量が変化する可能性もあります。

「最近セックスであまり濡れなくて感じにくい……」という人はデリケートゾーンを潤すジェルを使ってみるのがおすすめです。

火照るような快感に思わずトロけてしまうかも♡新感覚のジェル「リュイールホット」

リュイールホット

リュイールホット  ¥3,740(税込)/LC ラブコスメ

「リュイールホット」は、デリケートゾーンに塗るとじんわりあたたかい火照りと自然な潤いを感じられるラブタイム専用のジェル!美容液のようにトロっとしたなめらかな触り心地で、「セックスがこんなに気持ち良いとは知らなかった」という口コミも寄せられています。

使い方はあずき粒大程のジェルをデリケートな部分になじませてマッサージするだけ。ラテン語で「媚薬」という意味を持つダミアナ菜エキスが、今まで感じたことのない潤いと快感を与えてくれるでしょう♡

デリケートな部分に塗るものだからこそ安全性が気になるところですが、「リュイールホット」はワイルドヤムやアロエベラといった植物由来成分が配合されているので安心して使えます!

中身がわからない梱包で配送されるから、実家暮らしの人も安心ですね。

▼「リュイールホット」をもっと詳しくチェックする!

リュイールホット

奥から火照るようなじんわりあたたかな潤いを感じれば、セックスが楽しくなるかもしれません。

2.生活習慣が乱れている

セックスがいつもより感じられないのは、生活習慣が乱れて膣が潤いにくくなっているからかもしれません。

睡眠不足で疲労が溜まったり、偏った食生活をしたりしていると、ホルモンバランスが乱れて膣が十分に濡れなくなり、挿入や愛撫をされても感じにくくなる可能性があります。

この場合の対処方法は、十分な睡眠とバランスの取れた食事を心掛けること。規則正しい生活を送り、体調を整えれば、膣が潤うようになるでしょう。

3.ストレスを抱えている

セックスでいつもより感じられないのは、ストレスを抱えていることが原因かもしれません。精神的な問題によって心が張り詰めていると、オーガズムを感じることを妨げられてしまうことがあるためです。

人間ならば誰しも、仕事のことや人間関係などのストレスを多かれ少なかれ抱えているもの。自分がストレスを抱えていることに気付いていない可能性もあります。

その場合の対処法は、ストレスを発散すること。

たまには思いっきり自分の好きなことをしてみたり、気晴らしに運動してみたりすると、心がスッキリ晴れやかになり、リラックスしてオーガズムを感じられるかもしれません。

4.セックスに対して恥ずかしさや罪悪感を感じている

セックスに恥ずかしさや罪悪感を感じていると、いつもより感じなくなることがあります。気がかりなことがあると体が性的なことに反応せず、興奮できない傾向があるためです。

恥ずかしさを感じるのには何か理由があるはず。そう感じるようになった原因を分析して解消することが効果的な対処法です。

感じている姿や裸を見られることに抵抗を感じて恥ずかしい場合は、電気を消したり、下着をつけたままにしたりしてセックスをしてみると良いでしょう。

テクニックに自信がなくて恥ずかしい場合は、事前にちょっと勉強してみるのがおすすめです。

ただし、あまりにも慣れていると経験豊富な女性だと思われてしまうため、テクニックがないことは気にしすぎなくていいのかもしれません。

また、罪悪感を感じるのは、心にしまい込んでいた「性行為は悪いこと」という価値観が湧いてきてしまっている可能性があります。

その場合は、エッチに対する価値観を変えてみましょう。好きな人と触れ合いたいというのは、性別も年齢も関係なく自然なことです。

好きな人とする特別な行為だという価値観を持ってセックスに臨んでみてくださいね。

5.パートナーと相性が合わない

セックスでいつもより感じられないのは、パートナーとの相性が合わない・合わなくなったのが原因かもしれません。

対処法は、お互いのセックスの好みを改めて共有し合って、体の相性を良くしていくこと。

お互いのセックスの好みを理解するために以下の3つのステップを試していきましょう。

  1. 好きなセックスを書き出してみる
  2. お互いの好みを伝え合う
  3. 色々なプレイを2人で試してみよう

▼体の相性を良くする3つのステップを詳しくチェック!

お互いの好みを共有したら、色々なプレイを試してみてください。

お互いにいいと思ったものは次のセックスにも取り入れ、イマイチだと感じたものはやり方を変えてみるなど、実行と改善を繰り返すことで、やがて感じられるセックスができるようになるはず♡

自分の心身のコンディションを理解して、感じられるセックスをしよう♡

セックスでいつもより感じられないときは、新鮮なプレイをして気持ちを高めてみたり、イチャイチャすることで心を満たしたりしてみましょう。

どうしても感じられない場合は、肉体的・精神的に原因があるのかもしれません。自分のコンディションを理解して適切に対処し、感じられるセックスをしましょう♡

【取材協力/ラブリサーチ】

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com