Ray

"媚びてないのに色っぽい人"をイメージ♡まいやんの恋する美人メイク

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
70615f58bee93178eed5af50010344ebb651c418
これまで数々のメイクページに登場し、アイドルの枠を超え、見た目の美しさ以上の魅力で私たちを夢中にさせたまいやんも、ついにラスト。そんな彼女の「美しさ=人柄」をあらわすイメージをヘア&メイクきべっちの手で再現。今回はツヤと透明感で同性からも好かれる、"媚びてないのに色っぽい人"をイメージ。
Topic

媚びてないのに色っぽい人

色とツヤで透明感を引き上げた色気をメイク

めざしたいのは、いかにもなお色気とは一線を画す、同性からも好かれる好感度の高い色っぽさ。色気には欠かせない「うるおい」を引き寄せる上品なパールやグロスのツヤに、清潔感のあるパープルを差すことでうまくバランスを。

Point
  • 広めの目頭ハイライトで はっとする透明感を演出
  • アイライン的にとり入れた オトナ色パープルで魅了

Use it!

〈a〉マキアージュ アイカラー N( パウダー)VI727、同 WT945 各800円+税(編集部調べ)、アイカラー用ケース N 700円+税(編集部調べ)、アイカラー用チップ 300円+税(編集部調べ) ラメたっぷりの涼しげなパープルとホワイト。〈b〉同 ウオータリールージュ RD315 2,300円+税(編集部調べ・3/21限定発売) ティント処方で唇をほの赤く染め上げる。/以上資生堂

How to

目元に寒色カラーの輝き、口元には目を引く赤とツヤをオン

主役は目尻のカラーシャドウ。目尻1/3くらいの二重幅に〈a〉の左のパープルをチップでぽてっとつけたら、あえてなじませずそのままに。目頭を囲むように右のホワイトをオン。唇の輪郭をていねいにとるように、たっぷりと〈b〉を塗って血色をあたえ、全体を冷たすぎない印象に。

どこまでも澄んだまなざしにジューシーな唇をたずさえて

撮影/中村和孝(まきうらオフィス・モデル) ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) スタイリング/樋口かほり(KIND) モデル/白石麻衣(本誌専属)

RELATED

関連する記事