Ray

10代のコの趣味を分析しがち!【鈴木愛理】のお仕事アンテナって?

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
10代のコの趣味を分析しがち!【鈴木愛理】のお仕事アンテナって?
28才の鈴木愛理の今を知るうえではずせない要素を、AtoZと称して26コ語ってもらいました。今回はその中からHtoKにまつわる4つの要素をお届け!°C-uteの衣装がきっかけで今もヒール生活?仕事につながるヒントを四六時中収集?愛理のライフスタイルやお仕事観をのぞいちゃお!

Check!1 H:heels(ヒール靴)

プライベートもライブで踊るときも、足元は絶対にヒール!

°C-uteは最初から衣装がヒールで、気づいたときには全員ヒールで踊れるグループになっていたのもあり、家の中以外はヒールをはいた状態が自分のデフォルト。

ステージに立つときは、全身のバランス的に12㎝以上がベスト。日常生活でも5㎝以上のヒールをはいてます。ぺたんこ靴も可愛いんだけど、慣れなくて足がつっちゃうの(泣)。

Check!2 I:inspiration(ひらめき)

これ歌詞にしたいな、ライブでこういう演出使いたいなって、仕事につながるヒントに出会えるように四六時中アンテナ張ってます。

“あっ、これいいかも!”って気づける、ひらめき感度の高さが重要なんだけど、脳が疲れてるとひらめけない。

そういうときは、頭頂部のツボをプッシュ。頭のむくみがとれて、疲れ解消につながるよ。

Check!3 J:journey(旅に出たい!)

この業界に入ってから20年間、お正月以外で5日以上のまとまった休みをとった記憶がありません。

だけど、今年は夏に家族4人そろって国内旅行ができて、かなりリフレッシュした!仕事の締め切りやSNSから解放される旅行っていいよなぁって実感。

もし長めのお休みをもらえたら、ニューヨークで本場のエンタメを体感したい。休みといいつつ、仕事に結びつけられるかなって意識は切り離せないタイプなんですが、旅先でしか味わえない刺激は大切です。

Check!4 K:knowledge(尽きない知識欲)

常に前進していたい願望があるから、知らないことに出会うとワクワクしちゃう。

感覚でいいなって思ったことに対しては、どうしてそれがいいのか裏づけが欲しくてすぐ調べる。

新しいことを教えてくれる友だちとの会話も好きだし、10代のコの趣味とかライフスタイルを聞いて分析しがち。そうやって得た知識を仕事に結びつけてるって言うと、大変そうに聞こえるけど、自分としてはこれが楽しくて、やめられない!

モデル/鈴木愛理(本誌専属) 文/政年美代子

あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com