Ray

ライブ配信をはじめて自信を取り戻した!ウェディング関係の仕事を夢見るライバー

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
ライブ配信をはじめて自信を取り戻した!ウェディング関係の仕事を夢見るライバー
ライバーとして活動する人達の多くは、ライブ配信を通じて自信が持てるようになったり、自己肯定感が高まったりするそうです。今回ご紹介するMakoさんも、ライブ配信を通じて自信を取り戻したと語るひとりです。

Profile

ニックネーム:まこ、まこち
生年月日:1997年9月20日
ミクチャ歴:半年
ミクチャを始めたきっかけ:ウェディングイベントの参加と自分に自信を取り戻すため
ミクチャ:Mako🧸❤️‍🔥
Twitter:@kogure_maco
Instagram:@tm_wd0504

\ミクチャに興味がある方はこちら/
国内最大級のライブ配信アプリ「ミクチャ」では
たくさんのライバーが活躍し、夢を叶えています。

初回のライブ配信でコメントが渋滞!

Makoさんがライブ配信をはじめたきっかけを教えてください

Instagramで「Ms.ウェディング by MODECON」の広告を見つけて応募したことがきっかけです。ちょうど婚約をした頃だったので、ウェディングイベントに惹かれました。

昔からモデルのお仕事に憧れがあったのですが、このイベントに参加することで自信を取り戻すことができるかもという期待もあったんです。

自信を取り戻すというのは?

以前、会社を1年休職をした後に退職をするという経験をしました。

イベントに応募したのは、ちょうどメンタルの回復期間としてなにもしていない時期だったんです。

そうだったんですね。「Ms.ウェディング by MODECON」の参加条件にライブ配信がありますが、それまでにライブ配信の経験はありましたか?

ありませんでした。実は、ライブ配信をすることを応募した後に知ったんです。

ライブ配信を見たこともなかったので、すぐにアプリをダウンロードして片っ端から見ましたね。

みなさんのライブ配信を見て「こんなに話し続けることができるかな?」と不安を感じましたが、好きなライバーさんを見つけて、その方の枠に通い続けて勉強しました。

実際にライブ配信をはじめてみてどうでしたか?

実は、初めてのライブ配信に予想以上のリスナーさんが見にきてくれたんです。

コメントが渋滞して、全てのコメントに返事ができなくて泣きそうになりました……。

本当にたくさんの方が見にきてくれて圧倒されながらも、私はすごく恵まれていると感じて、頑張っていけそうと自信になったんです。

「Ms.ウェディング by MODECON」の結果はどうでしたか?

準グランプリをいただきました。参加したからにはグランプリを獲りたかったけれど、受賞者のみなさんと、ウェディングフォトの撮影をしたことがすごく楽しくて思い出に残っています。

ウェディングドレス姿は、女性が一番きれいに見える衣装だなと思って見惚れちゃいました。

ライブ配信をはじめるきっかけになったイベントが終わった後も、ライバーとしての活動を続けた理由はなんですか?

イベント後は、できるときにゆるくライブ配信を続けていこうかなぁという気持ちでいました。

でも、イベント後にライブ配信をすると、リスナーさんたちから「待っていたよ!」とか、「頑張ろうね!」という声をかけていただき、求めていただけているうちは全力で続けていきたいと思ったんです。

準グランプリをいただけるほどたくさんの方に応援していただいたので、簡単にやめますとは言えないなって。私が活躍し続けることが恩返しになるかなと思いました。

リスナーの中にはMakoさんの婚約者推しも!?

Makoさんは現在婚約中ということですが、ライバーとして活動することに対して婚約者の方の反応は?

会社を辞めて抜け殻のようになっていた私を半年間見ていたので、「なにかをはじめようという気持ちになったことがうれしかった」と全力で応援してくれています。

ライブ配信では、初めから彼の話をしていて、彼推しだと言ってくれる男性リスナーさんがけっこういるんで(笑)。

「Ms.ウェディング by MODECON」が終わったときに、ずっとそばで見ていてくれた彼がリスナーさんへお礼の手紙を書いてくれたんです。

それを私がライブ配信で読んだら、「素敵ですね」とたくさんの反響をいただきました。

それは素敵ですね!そんなMakoさんの普段のライブ配信内容はどんなものが多いですか?

雑談がメインですが、たまにお悩み相談やカラオケ配信など企画系のものを取り入れて、いろんな私を見ていただけるように心がけています。

ときどき、コスプレ配信をするんです。メイドや巫女さんのコスプレの他に、彼が買ってきてくれたレムりんやキズナアイのコスプレも活用しています(笑)。

ライバーとして活動するようになって、以前と変わったなと感じる部分はありますか?

自信が持てるようになりました。本当にどん底だった時期から比べると、アクティブになったしメリハリのある生活ができるようになったんです。

周りからは「やっぱり人前に出る仕事が向いてるね」と言ってもらえて、それもまた自信につながっています。

ライブ配信ではたくさんの方に見ていただくので、ファッションやメイクも気にかけるようになったし、エステにも通うようになりました。

ミクチャでライブ配信してきて、一番うれしかったことはなんですか?

イベントの最終日に、リスナーさんやライバーさんたちがたくさん応援にきてくれて、私を勝たせようと諦めずに応援してくださる姿を見たときです。

本当にびっくりするくらいたくさんの方に応援していただけて、私は幸せ者だなと思いました。

ミクチャの魅力ってどんなところだと思いますか?

他のライブ配信アプリを使ったことがないので比較はできないのですが、ミクチャはすごくアットホームだなと思います。

そして、努力を見てくれる方が必ずいて、ファンの方とも長く信頼のある関係を築くことができる場所です。ライバーさんもリスナーさんも、良い人ばかりなんです。

イベント参加をきっかけに見つけた将来の夢

そんなMakoさんにとって、「ライブ配信」とはなんですか?

もはや、生活の一部です。イベントに出ていなくても、毎日ライブ配信を付けたくなるくらい。

すごく大切なものだし、なくてはならないものですね。ライブ配信をしない日がたまにあるけれど、「1時間くらいならできるかも?」とか、やっていないとソワソワしちゃうんです(笑)。

日々、新しいライバーさんやリスナーさんが増えていくので、そのときにやっていないと忘れられてしまうのでは?と不安になることもあります。

ライブ配信を続ける中で、身についたスキルや新しく開花した才能はありますか?

コミュニケーション能力はもちろんですが、リスナーの方への対応や話し方、気遣いなどのスキルアップは確実にできたと思います。

年齢や性別がわからないリスナーさんたちとも、スムーズにコミュニケーションができるようになったのもすごいことだなと感じています。

Makoさんの将来の夢はなんですか?

「Ms.ウェディング by MODECON」に参加して、ウェディングの世界はすごく夢があるなと思いました。

それをきっかけに、ウェディング関係の仕事をしていきたいと思い、パーソナルカラー診断と骨格診断の勉強中です。

花嫁の方一人ひとりに似合うドレスを提案できるウェディング講師を目指しています。そして、ライバーとしてももっとたくさんの方に知っていただけるように活躍したいです。

Makoさんから、これからライバーを目指す人たちへのメッセージをお願いします

ライバーとして活動することに少しでも興味があったり、心動かされたことがあるのなら、とりあえずなにか1つ行動を起こしてほしいと思います。

アプリをダウンロードするだけでもいいし、何かイベントに応募するだけでもいいので。

ライバーはやってみるだけの価値はあるし、一歩進んだら人生が変わります。

今後、Makoさんはライバーとしてどんな活動をしていきたいですか?

ライバーさん、リスナーさんに「応援したい!」と思っていただけるようなライバーを目指して頑張りたいです。

雑談配信だけではなく、コラボ配信などの企画にもどんどん挑戦したいので、応援をお願いします。

ライブ配信には登場したことがない婚約者の彼にもファンがいるというのは、とてもミクチャらしいお話でしたね。以前のお仕事のことで落ち込んでいたMakoさんが、ライブ配信を通じて自信を取り戻せて本当によかったです。これからの活躍からも目が離せませんね!


\ミクチャに興味がある方はこちら/
国内最大級のライブ配信アプリ「ミクチャ」では
たくさんのライバーが活躍し、夢を叶えています。


あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com