Ray

セックスしなくてもわかる【身体の相性】が最高な相手の特徴とは?

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
セックスしなくてもわかる【身体の相性】が最高な相手の特徴とは?
カラダの相性が良いカップルの特徴には、セックスをしなくてもわかるもの・したからこそわかるものがあります。どちらも知っておくことで、彼との相性を確認する上で役立つはずです。
目次
  1. キスをすると心地良い
  2. お互いに相手の見た目が好み
  3. 一緒にいるときに興奮する
  4. 相手に対して「良いにおい」だと思う

今回は身体を重ねなくても、相性が良い相手の特徴をご紹介します。

キスをすると心地良い

相性が良い相手とは、キスをしたときに他の人とは違う良さを感じる傾向があります。セックスと同じで粘膜が接触する行為なので、キスをしたときの気持ち良さはセックスにも繋がるところがあるのです。

相性バッチリの相手とのキスは、ひとつになるような快感があるもの。キスだけで濡れる・気持ちいいと感じる場合は、相性が良いと判断して良さそうです。

また、単に唇の感触だけでなく、舌の動かし方や強さが好みかも大事。これらすべてを含めて、相性の判断基準になります。

お互いに相手の見た目が好み

お互いに相手の見た目がタイプの場合も、セックスの相性が良い傾向があります。相手のルックスが好みだと、興奮度が高まりやすくなるからです。

ここで言う見た目とは単に顔だけの話ではなく、体格も含まれます。自分の好みの体格だったり、身長差がちょうど良かったりするカップルは、セックスもスムーズに行えるもの。

また、さまざまな体位に挑戦しやすくなるので、セックスの満足度が高まるのでしょう。

一緒にいるときに興奮する

一緒にいるだけでドキドキするなど、セックスをしなくても興奮できる場合も、セックスの相性が良いと言えます。セックスの相性は、身体の相性だけでなく、心の相性も大切なのです。

なにもしなくても隣にいるだけでドキドキする相手であれば、当然セックスでも盛り上がれるもの。大好きな彼と身体を重ねると気持ち良い理由は、興奮の度合いが強いからなのかもしれませんね。

相手に対して「良いにおい」だと思う

相手の体臭が不快感がなく、むしろ「良いにおい」だと感じる場合も、相性が良いと言えます。人は自分と遠い遺伝子を持つ相手に対して、本能的に「良いにおい」と感じ、相手を求める傾向があるからです。

遺伝子レベルで求める相手であれば、身体の相性がバッチリなのも頷けますよね。

裸で長時間交わるからこそ、相手のにおいは重要なポイント。セックスの相性を見極める上では外せないでしょう。

気持ち良いセックスをするには、もともとの身体の相性の良さも重要でしょう。

しかし、セックスの相性を良くするには、お互いの歩み寄りが必要不可欠。ふたりで工夫すれば、もっと気持ち良いセックスができるようになります。ぜひこの記事を参考に、彼ともっと気持ちが良いセックスを楽しんでみてくださいね♡

あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com