Ray

彼への《効果的な愛情表現》を暴く!注目すべき「ほお」の位置とは?

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
彼への《効果的な愛情表現》を暴く!注目すべき「ほお」の位置とは?
春は出会いの多い季節。どんな相手とつき合えば幸せになれるんだろ?運命の相手はいるの?そんな悩みを解決する最強ツールが相貌心理学。顔からわかる心理学です。今回は「ほお」の肉づきの高さから、彼が物事を選ぶときに量と質のどちらを重視しているのかを読み解きます。ぜひ彼に効果的な愛情表現をしてみてね♡

Topic 相貌心理学って何?

パリの名門サン・ルイ病院の精神科長を務め、臨床心理学士でもあったルイ・コルマンが1937年に提唱しました。もともとは自閉症の方の内面を理解するためにつくられた学問だったとか。

今では顔の輪郭、肉づき、目や口などの各器官を客観的なデータでとらえて言語化し、性格やパーソナリティ、行動傾向を理解するための心理学になっています。

Check!1 深く愛されたいorたくさん愛されたいかをチェック!

「ほお」の肉づきの高さには、物事を選ぶときに質を重視するのか量にこだわるのか、ということが表れています。そして、ほお骨の大きさは、欲求の強さの表れです。

肉づきの位置が高い

オンリーワンの愛を求める

「質」を求めるので、「1人から愛されればいい」というタイプ。自分のことをどれだけ大切に思ってくれているかを重視します。

そのため、こちらに対する要望にもこだわりがあり、けっこう細かく希望を言ってくるかもしれません。面倒くさがらず聞いてあげて。

肉づきの位置が低い

たくさんの人からの愛を求める

コミュニケーションは質よりも「量」。つまり、たくさんの愛情を欲する人ですから、多くの人からの愛情を欲しがります。

仲よくなるためには、あれこれ世話を焼いたり、話しかけたりすることから始めましょう。たくさんの愛情を伝えることがポイントです。

Check!2 愛されたい欲求の度合いをチェック!

ほお骨が大きい

「愛して」欲求が強い・独占欲が強い

ほお骨の大きさは「愛してほしい!」「社会的に成功したい!」という欲求を表します。ほお骨が大きければ大きいほど、「愛して」欲求もマックス!

あなた自身、独占欲が強いタイプなら、このタイプの人を選ぶと似た者同士でうまくいきます。

今回教えてくれた先生は…

佐藤ブゾン貴子先生

アパレルの勉強のためにフランスに渡り、現地で相貌心理学に出会い傾倒。学会長に師事し、5年の研修過程を経たのち、世界で16人、日本では初となる相貌心理学教授を取得する。

Instagram:@bouzon_san
Twitter:@bouzontakako

『運命のお相手は「顔」で選びなさい』/KKロングセラーズ

1,300円+税

イラスト/まきお 企画協力/KKロングセラーズ

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com