Ray

【芥箱】はなんて読む?答えは生活に欠かせないもの!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
【芥箱】はなんて読む?答えは生活に欠かせないもの!
日常生活で使う機会はあまりないけれど、知ってるとちょっと自慢できる!そんな難読漢字を今回ご紹介します。社会人の多くが間違えてしまうこの漢字、あなたは読めるかな?

「芥箱」はなんて読む?

「芥箱」という漢字の読み方はわかりますか?

「芥」はあの有名作家、芥川龍之介に使われている漢字なので知っている方が多いのではないでしょうか?

実はこの漢字に「箱」をつけると皆さんもよく知っているあの言葉になるのです!

いったいなんて読むのでしょうか。

ヒントは生活に欠かせないものです。

正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

果たして、正解は?

正解は…「ごみばこ」です!

芥という漢字は、「小さいもの」や「ごみ」という意味を持つので、芥箱でゴミ箱と読みます。

また、この漢字には「ごみ」という意味から転じて「つまらないもの」という意味もあるのです。

例えば、芥を使った「塵芥(じんかい)」という言葉がありますが、取るに足らないものの意味で使われます。

ちなみに、ゴミ箱は他にも「塵箱」という漢字が当てられることもあります。

こちらもあわせて覚えましょう。

みなさんは分かりましたか?

家族や友達にも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com