Ray

【一人暮らし】実際どうなの…?デザイナーズ物件&大学生のやりくり事情

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
【一人暮らし】実際どうなの…?デザイナーズ物件&大学生のやりくり事情
お部屋のインテリアを妄想したり、おしゃれな新生活にワクワクする半面、初めての物件探しに、家事やお金のやりくりなどなど......不安もいっぱい。そんなアナタのために、Ray世代の一人暮らし事情を徹底リサーチしました!今回は、憧れのデザイナーズ物件に住んでみた感想と大学生のやりくり事情をご紹介♡ 参考にしてみてね。

Check!1 一人暮らし大学生のやりくり事情

自分にできるのか不安なのがやりくり事情。金欠で月末は食パンをかじるなんてこと本当に起こるの?

月の生活費は15万と意外とリッチ?

仕送り+バイト代がある上に、親の扶養に入っているので税金も免除され、社会人より生活費が多い。金欠になると親に頼るコも多く、食べるものがない極貧状態とは無縁。

週3でバイトしてるので、無駄遣いしなければ貯蓄もできるくらい余裕あり!この前脱毛のローン(30万円)を組みました!(A・Kさん 大学2年)

家計簿アプリでやりくりしてるコ多数!

スマホの家計簿アプリを始めて無駄遣いを意識するように。思っていた以上にコスメや美容代がかかっていたのでお金の使い方を見直せました。入力も簡単で意外と続けられてます。(M・Hさん 大学1年)

Check!2 やっぱり憧れ!映える物件デザイナーズマンションって実際どうなの?

今トレンドなのは狭くてもおしゃれな物件なんだとか。実際に住んでみての感想を取材したよ!

Y・N さん
会社員・26才

毎日おうちに帰るのが楽しい!テンションも上がります♡

一人暮らしするなら、おしゃれな家に住んでみたいって憧れから、デザイナーズマンションにしました。正直、広さは妥協したし、家賃は奮発しましたが、それでも住んでみて大満足!

日当たりがいいし、部屋の壁やつくりがおしゃれだとシンプルな家具も映えるから、お部屋を飾るのも楽しいんです。

日当たりサイコー

友達を呼びたくなる自慢のお部屋ですね(笑)。社会人になってゆっくり過ごしたい休みの日が増えました。お出かけしなくても、自分の家で充実した時間を過ごせることって貴重です!

コンクリの壁が絵になる♡

家具が映える!

イラスト/腹肉ツヤ子

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com