Ray

彼がイク手コキの5つのやり方とコツ │ 気持ちいいテクニックで上手と言わせよう♡

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
彼がイク手コキの5つのやり方とコツ │ 気持ちいいテクニックで上手と言わせよう♡
彼氏を手コキでイカせるためには、気持ちいいと感じる部位を理解して、上手な触り方をマスターする必要があります。組み合わせ技やちょっと変わった触り方などで手コキをすれば、彼とのセックスがもっと楽しめるかもしれません。手コキのやり方や上級者向けのテクニックをご紹介します。
CONTENTS
  1. 男性が手コキで気持ちいいと感じる部位は主に4つ
  2. 彼を気持ちよくさせよう♡手コキの基本的なやり方・触り方5つとコツ
  3. すぐに射精するかも♡手コキの上級者向けテクニック4つ
  4. 彼に手コキをする際の注意点3つ
  5. 気持ちいい手コキのコツを知って彼とのセックスをもっと楽しもう♡

男性が手コキで気持ちいいと感じる部位は主に4つ

男性が手コキで気持ちいいと感じる部位は、主に以下の4箇所です。

  1. 亀頭
  2. カリ
  3. 竿
  4. 裏筋

しかし、人によって感じ方が異なるため、彼の反応を見ながら感じている部位を見極めることが大切です。それぞれの部位の特徴をご紹介します。

1.亀頭

亀頭とは、男性器の先っぽにある帽子をかぶったような部分を指します。性的な快感を得られる神経が集中している部位であり、とても敏感です。

少し触るだけで快感を得る男性が多く、どの部位よりも比較的感じやすいと言われています。

2.カリ

カリとは、竿と亀頭の間にあるエラの部分のこと。亀頭のすぐ下にあるため、亀頭と同じくとても敏感な場所だと言われています。

3.竿

竿とは、男性器の棒状の部分を指します。竿には快感を感じる神経がありませんが、皮を下に引っ張って裏筋を刺激することにより、気持ちよさを感じられるようになります。

この感覚が絶妙で、竿への刺激が好きな男性は多いでしょう。そのため、手コキで刺激することが多い部位だと言えます。

4.裏筋

裏筋とは、亀頭と竿を結ぶ部分のこと。裏筋の周辺には、亀頭にある神経が集まっているため、感度が高い場所と言われています。

彼を気持ちよくさせよう♡手コキの基本的なやり方・触り方5つとコツ

男性が気持ちいいと感じる部分を理解できたら、実際に色々な触り方をして刺激しましょう。

セックスの時に膣に出し入れするようなイメージで、最初は優しく刺激し、次第に圧を強くしていくと、男性が気持ちいいと感じるはずです。

手コキの基本的なやり方・触り方は以下の5つ。

  1. 3つの握り方で刺激する
  2. 指を輪っかにしてカリを刺激する
  3. 手のひらで亀頭責めする
  4. 親指で裏筋をなぞる
  5. 仮性包茎の場合は「皮コキ」をする

それぞれコツを交えて詳しくご紹介します。

1.3つの握り方で刺激する

竿を握って手を上下に動かす動作が手コキの基本的なやり方です。以下の3つの握り方があります。

  1. 片手握り
  2. 逆手握り
  3. 両手握り

それぞれの握り方と気持ちよくさせるポイントをご紹介します。

1.片手握り

「片手握り」とは、竿を片手で握り上下に動かして刺激する一般的な握り方です。ポイントは、表面の皮を上下に動かすこと。さらに、握る強さやスピードに緩急をつけると男性は気持ちいいと感じられます。

2.逆手握り

「逆手握り」とは、片手握りを上下逆さにしたような握り方で、親指を下にして握ります。

男性自身は試しにくい握り方なので、いつもとは少し違った刺激を味わえるでしょう。逆手握りをする際は、彼の正面に座るか、彼に四つん這いになってもらうのがおすすめです。

3.両手握り

「両手握り」とは、両手で竿全体を包むように握る方法です。両手を同時に上下に動かしたり、別々に動かしたりといろいろなバリエーションが楽しめます。

ただし、両手握りの場合は、片手の時の2倍の力が加わるため、力加減に注意しましょう。

竿を握って刺激するときのコツは2つです。

1つ目は、手首のスナップを効かせてしごくこと。手首のスナップを効かせることで、膣に挿入しているかのような感覚を味わえます。

2つ目は、竿の根元を握るときは力を強めに、先っぽを握るときは力を弱めにすること。根元は太く感覚が鈍くなりやすい一方で、先っぽは細いため握力がダイレクトに伝わり、強く握ると痛みを感じやすいとされています。

そのため、握る場所によって力加減を変えるように心がけましょう。

2.指を輪っかにしてカリを刺激する

手コキするときは、指を輪っかにしてカリを刺激するのも、基本的な触り方です。

親指と人差し指で、カリにぎりぎり触れるくらいの太さの輪っかを作り、上下に動かします。竿だけをこするのとは一味違った刺激を与えられるでしょう。

コツとしては、カリを責めたあとはペースを落として、次はゆっくり竿だけを刺激するというような緩急をつけた動きをするのがポイント。次に何をされるかわからないと、彼がドキドキするでしょう。

3.手のひらで亀頭責めする

手のひらで亀頭責めするのも手コキで彼を気持ちよくする方法のひとつ。

亀頭責めとは、亀頭を集中的に刺激する方法です。具体的な方法としては、手のひら全体で亀頭を包んだら、そのまま円を描くように亀頭を撫でまわします。

亀頭責めするときの注意点は、尿道付近をあまり触らないこと。人によっては気持ちいいと感じられなかったり、痛みを感じたりするようです。

4.親指で裏筋をなぞる

親指で裏筋をなぞるのもおすすめ。ただ、裏筋はそこだけを刺激するというより、亀頭やカリと一緒に刺激することで気持ちよさが高まると言われています。

複数の性感帯を刺激することで、彼がより大きな快感を得られるでしょう。

5.仮性包茎の場合は「皮コキ」をする

彼が仮性包茎の場合は、「皮コキ」をしてあげましょう。皮コキとは、皮をかぶせた状態で亀頭周辺を優しく上下に刺激する方法です。親指・人差し指・中指の3本の指を使うとよいでしょう。

コツは皮をむくのではなく、皮をかぶせるイメージで手コキをすること。彼が感じてきて、カウパー腺液が出てくると皮コキしやすくなりますよ。

すぐに射精するかも♡手コキの上級者向けテクニック4つ

基本的な手コキのやり方とコツをマスターしたら、組み合わせ技やちょっと変わった触り方で、彼をもっと喜ばせましょう♡

あまりにも気持ちよくて彼がすぐに射精してしまうかもしれない上級者向けテクニックは以下の4つです。

  1. キスしたり性感帯を愛撫したりしながら手コキする
  2. フェラしながら手コキする
  3. 睾丸を愛撫しながら手コキする
  4. トルネードさせながら手コキする

それぞれ詳しくご紹介します。

1.キスしたり性感帯を愛撫したりしながら手コキする

キスしたり性感帯を愛撫したりしながら手コキすると甘い雰囲気になり、彼はさらに感じてしまうでしょう。

乳首や耳、背中など複数の性感帯を刺激しながら手コキをするのは、オナニーではできない方法なので、彼を気持ちよくしてあげたい女性にぴったりです。エッチな女性を演出できるため、マンネリ防止にも効果的でしょう。

2.フェラしながら手コキする

彼をもっと気持ちよくしてあげたいなら、フェラしながら手コキするのがおすすめです。

フェラをして亀頭を舐めながら、同時にカリや竿を手コキで刺激してみましょう。男性器をすべて咥えてフェラするよりも、女性の身体的な負担が少なくなるというメリットがあります。

フェラで彼の男性器をヌルヌルにしてから手コキするのも、男性が気持ちいいと感じるでしょう。

▼フェラチオでイカせる!彼を最高に気持ちよくさせるテクニックはこちら

3.睾丸を愛撫しながら手コキする

睾丸を愛撫しながら手コキをするのも、男性に喜ばれるでしょう。

睾丸をゆっくりと優しく舐めたり撫でたりしながら、手コキのスピードを早くして緩急をつけると感度が高まると言われています。

手コキのバリエーションが増えるとマンネリ防止にもつながるので、ぜひ試してみてください。

4.トルネードさせながら手コキする

手コキに慣れてきた上級者の人には、トルネードさせながら手コキするもおすすめです。手を上下に動かすだけでなく、同時に横回転のひねりも加えて刺激しましょう。

上下の動きだけでも快感を与えることはできますが、さらに横回転の動きを加えることで、一味違った新鮮な刺激を与えることができます。

シュッと一吹きで彼をもっとムラムラさせよう♡性欲を刺激する「リビドーベリーロゼ」

ベッド専用香水「リビドーベリーロゼ」 ¥3,740(税込)/LC ラブコスメ

「セックスで彼をもっと興奮させたい」「手コキだけでイカせる自信がない……」という方に提案したいのが、ラブタイム専用香水「リビドーベリーロゼ」。

香りは本能を一瞬で刺激すると言われているため、お風呂上がりや寝る前に、うなじや胸元、内ももになどにシュッと一吹きするだけで、彼のムラムラスイッチが入るかもしれません!

リビドーベリーロゼの魅力は、男性を惹きつける特別なフレーバーが複数ブレンドされていて、香りの変化でエッチの盛り上がりをサポートしてくれるところ。

香水の付け始めはベリー系の甘い香りが漂い、その後、スズランやジャスミンといったフローラル系の香りへと変化。最後は、イランイランやムスクといったセクシーで落ち着きのある香りで包まれるため、ピロートークの時間まで官能的に過ごせます。

香りは記憶と強く結びつくと言われているため、リビドーベリーロゼを繰り返し使っていれば、彼が前回のエッチを思い出して寄り興奮するかもしれません♡

実際に「我慢できないと言われた」「普段はすぐ寝てしまう彼から『したい』と言われて、マンネリが解消された」という口コミが多数寄せられているため、興味のない男性の前で使用するのは控えたほうがいいかもしれませんね。

ちなみに、「アダルトグッズをネットで買うと宅配業者や家族にバレるのが心配……」という心配はご無用!中身がわからない状態で梱包して配送されるだけでなく、コンビニ受け取りができちゃいます!

▼「リビドーベリーロゼ」について詳しく知りたい方はこちらをチェック!

リビドーロゼ

もちろん普段使いもできるため、今まで使っていた香水からリビドーベリーロゼに変えてみるのもおすすめです♡

彼に手コキをする際の注意点3つ

男性器はとてもデリケートな部分。そのため、彼に気持ちいいと言われる手コキをするためには、以下の3つに注意することが大切です。

  1. 優しく手コキする
  2. 同じ場所をずっと手コキしない
  3. ローションや唾液で潤してから手コキする

それぞれ詳しくご紹介します。

1.優しく手コキする

基本的なことですが、手コキをするときは優しく行いましょう。男性器は、女性器と同じくとてもデリケートであるためです。

男性器は、強く握ったり、皮を引っ張り過ぎたりすると痛みを感じる場合があります。しかし、弱すぎても物足りなく感じることがあるため、彼の反応を見ながら、ほどよい強さを見つけ出しましょう。

2.同じ場所をずっと手コキしない

手コキするときは、同じ場所をずっと刺激しないように気をつけましょう。

同じ場所をずっと手コキすると、痛みが生じたり、だんだん刺激に慣れてきて感度が鈍くなったりすることがあります。

刺激する場所や触り方を変えることで、常に新鮮な刺激を与えると良いでしょう。

3.ローションや唾液で潤してから手コキする

手コキは、ローションや唾液で男性器を十分に潤してから行いましょう。乾いた状態でこすると痛みを感じやすいためです。

ローションや唾液で潤してから手コキすると、痛みを感じにくく、ヌルヌルとした感触で気持ちよさが高まります。やりすぎかなと思うくらい男性器をたっぷり潤すのがおすすめです。

気持ちいい手コキのコツを知って彼とのセックスをもっと楽しもう♡

彼を手コキでイカせるためには、同時にいろいろな場所を刺激したり、途中で触り方を変えたりすることが必要です。気持ちのいい手コキのテクニックを身に付けて、彼とのセックスをもっと楽しみましょう。

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com