Ray

好きな人が忘れられない理由と辛い気持ちから前進するための方法を解説

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
好きな人が忘れられない理由と辛い気持ちから前進するための方法を解説
好きな人を忘れられない理由はさまざまですが、本気で好きだった人や片思いで終わった恋は、忘れられない傾向があります。この記事では好きな人を忘れられなくて辛いときの対処法や、好きな人が身近にいて辛いときの対策をご紹介。好きになった人に忘れられない人がいる場合のアプローチ方法も解説します。
CONTENTS
  1. 【パターン別】好きな人がどうしても忘れられない理由
  2. 好きだった人のことを思い出してしまう3つの瞬間
  3. 忘れられない人に対する心理とは
  4. 好きな人を忘れる方法はない?辛い気持ちから前進するための方法
  5. 忘れるために他の人と付き合うのはNG?メリットとデメリットを解説
  6. 好きな人が近くにいて苦しいときの対処法3つ
  7. 好きな人に忘れられない人がいるときの上手なアプローチ方法
  8. 好きな人のことは無理やり忘れなくてOK!流れに身を任せよう

【パターン別】好きな人がどうしても忘れられない理由

好きだった人を忘れられないのは、男女ともによくあること。たとえ交際に至っておらず、片思いだとしても忘れられないことはあります。

好きな人が忘れられない理由としては以下が考えられます。

  • 初めて付き合った相手だった
  • 実らなかった恋(片思い)だった
  • 本気で大好きだった、一番好きだった
  • 理想的な相手だった
  • 相手や過去を美化している
  • 現状に不満がある
  • 後悔している

好きな人が忘れられない場合は、自分がどれに当てはまるか確認してみましょう。それぞれ詳しく解説します。

初めて付き合った相手だったから

好きな人が忘れられないのは、その人が初めて付き合った相手だったからかもしれません。

誰しも初めて付き合った人のことは、忘れられずにずっと心に残る傾向にあります。なぜなら初めて恋人ができたときは、告白やデート、別れまですべてが初体験だから。

恋愛についての知識が浅く、相手への恋心のみで突き進むような純粋な恋愛をする傾向があるため、特別な思い出になりやすいのです。

実らなかった恋(片思い)だったから

実らなかった恋の相手も、忘れられない人として記憶に残りやすいと言えます。付き合っていない相手のことは、きれいな思い出になりがちだからです。

片思いで終わった相手とは深い関わりがないため、嫌な面や理想とのギャップが見えづらいもの。すると相手の存在が美化され、自分の理想として心に残りやすくなります。

付き合っていない男性・女性のことを忘れられない人は、意外と多いもの。片思いの期間が長かった場合や、告白できずに終わった場合は、なおさら記憶に残りやすいでしょう。

本気で大好きだった、一番好きだったから

本気で好きになった人や、一番好きだった人も、忘れづらい傾向にあります。相手のことを好きな気持ちが強いまま別れてしまうと、強い未練が残りやすいからです。

相手への強い想いが残った状態だと、別れた後もずっと心の片隅に相手がいる状態になりがち。すると、ふとした瞬間に恋心が再燃し「やっぱり大好き」と、相手を想うことが増えやすいのです。

好き同士のまま別れてしまった場合は、なおさら未練が残りやすいもの。強い後悔が残り、日に日に相手への想いが募ることもあります。

理想的な相手だったから

相手が自分の理想そのものだった場合も、忘れられないことが多いでしょう。自分の理想通りの人にはなかなか出会えないからです。

外見だけでなく内面も理想的だった場合は、なおさら忘れるのが難しいかもしれません。他の恋愛を経験した後に「あんなに合う人はいない」と、相手の良さを再確認することもあるからです。

相手や過去を美化しているから

相手や過去が美化されている場合も、忘れられない恋となる傾向にあります。思い出がきれいだと、まるで相手が自分にとって理想的な存在だったかのように思えてしまうからです。

実際付き合っていた頃は、相手に対して多少なりとも不満はあったはず。しかし、過去が美化されてしまうと、都合の悪い思い出はなかったことのようになるのです。

どうしても忘れられない人がいて苦しいときは、相手の嫌な面を思い返してみると、美化の状態から抜け出せるかもしれませんね。

現状に不満があるから

自分の現状に不満がある場合も、過去の恋愛が忘れられないものになりやすいと言えます。現在の恋人との関係が上手くいっていないと「元恋人は○○だったのに」と、過去を振り返ってしまいがちです。

また、現在恋人がいない場合でも同様。仕事やプライベートなどに不満があるときは、元恋人を思い出し「あの頃は楽しかった」と、思い出しやすくなります。

後悔しているから

別れを後悔している場合も、相手のことを忘れられない傾向にあります。後悔して過去を振り返りすぎると、「違う行動を選択していれば今も一緒にいられたのでは」と考えてしまいがちです。

選択しなかった未来は、良いもののように思えてしまいます。

例えば、どちらの選択肢でも辛いことが待っていたとしても、選ばなかったほうが正解に思えてしまうことがあるのです。

しかし、過去をいくら悔やんでも現実は変わりません。そればかりか、強い後悔は自己否定に繋がり、自尊心を傷つけることも。

過去ばかり振り返るよりも、今を全力で生きるのが大切です。

好きだった人のことを思い出してしまう3つの瞬間

好きだった人を思い出すのは次の3つの瞬間です。

  1. 思い出の場所を訪れたとき
  2. 思い出の歌を聴いたとき
  3. 相手の誕生日や二人の記念日

それぞれのシチュエーションについて詳しく解説します。

1.思い出の場所を訪れたとき

好きだった人との思い出の場所を訪れると、当時の記憶が呼び起こされる人も多いもの。楽しかった過去を振り返ってしまい、切なく苦しい気持ちになることもあります。

たとえ普段は忘れていたとしても、思い出の場所に行くと当時の感情がフラッシュバックするのは、珍しい話ではありません。

2.思い出の歌を聴いたとき

好きだった人との思い出の歌を聴いたときも、当時の思い出が蘇りやすいでしょう。

相手の車でよく流れていた曲や、よく行っていたお店で流れていた曲などを聴くと、そのときの出来事が鮮明に思い出されることも。

音楽は色褪せないと言いますが、過去の楽しかった思い出も、色褪せないものなのかもしれません。

3.相手の誕生日や二人の記念日

相手の誕生日や2人の記念日が来ると好きだった人を思い出すというパターンもあります。2人にとって特別な日は、楽しかった思い出がフラッシュバックしやすいからです。

付き合っていた頃の何気ない思い出は、時とともに思い出しづらくなるもの。しかし、誕生日や記念日など特別な日は、思い出として色濃く残りやすいのです。

特別な日にはサプライズがあったりプレゼントをもらったりと、思い出として残りやすい出来事が多いため、なおさらでしょう。

忘れられない人に対する心理とは

忘れられない人がいる人は大体の場合、相手のことがまだ好きで、心のどこかでまだ会いたいと思っています。

好きなまま別れたり、納得できない別れになったりした場合は、相手への未練が強く残ってしまいがち。未練が残った状態だと、相手に会って自分の気持ちを再確認したくなるものです。

なかには会って自分の気持ちを伝えたいと考える人もいるでしょう。

もしあなたに忘れられない人がいて、会って気持ちを伝えられる状況にあるのであれば、当たって砕けろの精神でアプローチをしてみても良いかもしれません。

結果次第ではヨリを戻せることができるでしょうし、だめだった場合はすっぱり諦めて次の恋にすすめるかもしれません。

忘れられない人に再アプローチすべきか迷っているなら「電話占い」で相談してみてもよいでしょう。

▼電話占いの選び方や比較はこちらからチェック!

自分に合った「電話占い」や先生を見つけて、心の内を話してみましょう!無料で会員登録ができたり、お得な特典をゲットできたりするため、チェック必須ですよ。

「前に進みたいけど、忘れられない人へアタックできない」という人は次の章を参考にしてくださいね。

好きな人を忘れる方法はない?辛い気持ちから前進するための方法

好きな人を忘れる方法は、残念ながらありません。
しかし、次の3つの方法を実践することで、辛い気持ちから前へ進むことができます。

  • 夢中になれるものを見つける
  • すでに別の人と付き合っているなら忘れられない人と比較しない
  • 時間(時間薬)に解決してもらう

このとき、好きな人のことを無理に忘れようとしなくて大丈夫です。上記の3つを実践していれば、自然と相手のことを思い出す機会が減りますよ。

それぞれの方法については以下で詳しく解説します。

夢中になれるものを見つける

忘れられない人がいるときは、趣味や仕事など夢中になれるものを見つけるのがおすすめです。夢中になれるものがあると、忘れられない人について考えることも自然と減るでしょう。

人は時間があればあるほど、いろんなことを考えるもの。余白時間が多ければ、忘れられない人との思い出を振り返ってしまうのも、無理ありません。

時間にゆとりがある人は、その時間で運動や資格取得など、新しいことを始めてみてください。

すでに別の人と付き合っているなら忘れられない人と比較しない

すでに今恋人がいるのであれば、恋人と忘れられない人を比較しないようにしましょう。忘れられない人と比べていては、いつまでたっても忘れられないのも当然です。

思い出は美化されるため、忘れられない人と比較するときは、良い面ばかりが思い出されます。すると、今の恋人が劣っているように思えてしまい「あの人のほうが良かった」と、考えてしまいがち。

しかし、そもそも恋人を他の異性と比較するのは失礼です。今の恋人との関係を良いものにするためにも、比較はNGと心得ておきましょう。

時間(時間薬)に解決してもらう

どうしても好きな人を忘れられない場合も、心配はありません。強い想いでも、時間(時間薬)が解決してくれることがあります。

どんなに忘れられない相手でも、時間の経過とともに少しずつ薄れていくもの。

もちろん、今は辛くて涙が出ることもあるかもしれません。しかし、そんな自分も受け入れることで、時間の経過と共に辛い気持ちや心の傷が癒えていくでしょう。

忘れるために他の人と付き合うのはNG?メリットとデメリットを解説

忘れられない人を忘れるために他の人と付き合うのは、場合によってはあり。寂しさや予定が埋まることで、忘れられない人のことを思い出す機会が減る可能性があるためです。

そこまで好きではない人と付き合うことには、気を張らずに交際できるというメリットがあります。また、付き合っていくうちに相手の良い面を知り、加点方式でだんだんと愛情が深まるパターンもあります。

ただし、付き合ってもまったく好きになれない場合、相手に対して罪悪感が芽生えるというデメリットがあるため注意が必要です。

また、好きな人と比較してしまい、余計に苦しい思いをする場合もあるでしょう。

好きな人が近くにいて苦しいときの対処法3つ

好きな人が同じ学校や職場だったりと、身近にいる場合はなかなか忘れられずに苦しい思いをするでしょう。そんなときの対処法は次の3つです。

  • 連絡先を消す
  • SNSを見ない
  • 冷静に相手を観察する

詳しく解説します。

連絡先を消す

身近にいる好きな人への気持ちを断ち切りたいなら、連絡先を消すのが手っ取り早いと言えます。いつまでも連絡先を残していると、相手への気持ちも薄れにくいからです。

連絡先を消してしまえば、二度とやり取りをすることができません。すると相手の存在が遠くなったように感じ、自然と苦しさから解放されることがあります。

SNSを見ない

相手の情報に触れる機会が多いほど、相手のことを考えてしまいます。そのため、相手のSNSはブロックするなりアクセスしないようにして、見るのを避けましょう。

相手の情報が入ってこなくなるうえ、連絡の取りようがなくなるため、相手のことを思い出す機会が減ります。

このとき、相手のSNSはもちろん、相手と仲の良い友人のSNSチェックも控えたほうが良いでしょう。

冷静に相手を観察する

好きな人が身近にいる場合は、冷静に相手を観察してみましょう。じっくりと観察してみると、嫌な面がひとつは見つかるものです。

好きな気持ちが強いと、つい盲目的になってしまうもの。しかし、嫌な面にも目を向けてみると自然と気持ちが落ち着き、相手への想いも薄れることがあります。

好きな人に忘れられない人がいるときの上手なアプローチ方法

好きな人に忘れられない人がいる場合におすすめの、効果的なアプローチ方法4つをご紹介します。

  • 二人で過ごす時間を増やす
  • 忘れられない人より立派になる
  • 相手の一番の理解者になる
  • 気持ちを素直に伝える

好きな人が忘れられない女性に片思いしている男性や、元カノを引きずっている男性にアプローチしたい女性は参考にしてください。

2人で過ごす時間を増やす

忘れられない人がいる人は、1人の時間に悶々とその人について考えているもの。誰かと過ごしていれば、忘れられない人のことについて考える時間が自然と減ります。

そのため、あなたが好きな人を積極的に誘い、2人で過ごす時間を作ると良いでしょう。

「あなたと2人で過ごす時間が楽しい」と思ってもらえれば、好きな人の忘れられない人への想いが薄れるかも。

また2人で過ごすうちに、あなたへの好意が芽生える瞬間があるかもしれませんね。

忘れられない人より立派になる

忘れられない人がいる人を振り向かせるには、相手がずっと想っている人よりも自分が立派に人になると良いでしょう。

好きな人の忘れられない人よりも自分が魅力的になれば、好きな人の気持ちは自然とあなたへと向いていくはず。

そのためには、好きな人の忘れられない人がどんな人だったのかをリサーチしておくのが大切。また、好きな人が忘れられない人のどこに惹かれていたのかも調べておけば、自分磨きが捗りますよ。

相手の一番の理解者になる

忘れられない人がいる人を振り向かせるには、相手の一番の理解者になってあげましょう。人は誰しも、自分のことを理解してくれる人のことを、嫌いになれないものです。

どんなときも相手の味方でいてあげれば、相手にとってあなたは特別な存在になるでしょう。忘れられない人よりもあなたのほうが、自分を理解している・大切にしてくれると気づくはずです。

気持ちを素直に伝える

忘れられない人がいる人との関係を進展させるには、自分の気持ちを素直に伝えるのも大切。

気持ちを伝えることで、相手もあなたのことを気にかけるでしょうし、告白がきっかけで忘れられない人への想いを断ち切ってくれるかもしれません。

たとえダメだったとしても、気持ちを伝えたら後悔はないはず。

いつまでも悶々とするよりも、良い結果になるでしょう。

好きな人のことは無理やり忘れなくてOK!流れに身を任せよう

好きで忘れられない人がいるのなら、無理に忘れる必要はありません。忘れようとするほど余計に意識してしまうので、今は流れに身を任せましょう。

趣味や仕事など夢中になれるものを見つければ、自然と忘れられない人のことを考える機会も減ります。また、別の人にアプローチをされて気になっているなら、好きな人を忘れられないまま付き合ってみるのも有りですよ。

どんなに忘れられなくて辛い恋でも、時間が解決してくれます。自分の今できることをしながら、ゆっくりと心を癒してくださいね。

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com