Ray

【印度】はなんて読む?ある国の名前を表す難読漢字

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
【印度】はなんて読む?ある国の名前を表す難読漢字
日常生活で使う機会はあまりないけれど、知ってるとちょっと自慢できる!そんな難読漢字を今回ご紹介します。社会人の多くが間違えてしまうこの漢字、あなたは読めるかな?

「印度」はなんて読む?

「印(しるし)」に、温度の「度」と書くこの漢字。

ある国の名前を表しるのですが、いったい「印度」はなんと読むでしょうか?

正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

果たして、正解は?

正解は「インド」でした!

印度はアジア南部、インド半島の大部分を占める共和国。首都はニューデリーです。

農業のほか、資源に恵まれているので工業が発達しています。昔は印度のことを「天竺(てんじく)」「身毒(しんどく)」などと読んでいたそう。

また、現代ではよくTVやネットニュースなどで世界大会の報道の際に、国名の頭文字を取って「印」と表しているのを見かけることがありますよね。

米(アメリカ)、英(イギリス)、仏(フランス)、独(ドイツ)、露(ロシア)などもあわせて覚えておきましょう!

みなさんは分かりましたか?

家族や友だちにも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com