Ray

嫉妬しがちで疲れる...なんて人必見!彼を信用する3つの方法とは?

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
嫉妬しがちで疲れる...なんて人必見!彼を信用する3つの方法とは?
彼の周りの女の子が気になって、嫉妬ばかりしてしまう…。こんな状況は辛いですよね。できれば彼を心から信用したいはず。そこで今回は、嫉妬しがちなあなたが彼を信用するための3つの方法をご紹介します。

元彼を今彼にあてはめない

彼の女友達や同僚、元カノに嫉妬してしまう理由のひとつは「浮気されるかも」という不安があるからではないでしょうか?元彼に浮気されたことがトラウマになっているのかも。

しかし、元彼を今彼にあてはめるのはやめましょう。思い込んで見てしまうと、どんなに潔白な人でも怪しく見えるものです。元彼というフィルターを通して見ている限り、彼を信用するのは難しいでしょう。

今彼には、元彼とは違うところがたくさんあるはず。あえて元彼に重ねて不安になるよりも、彼自身のことをしっかりと見てあげてくださいね。

自分のコンプレックスを解消する

自分に自信が持てないと、嫉妬しがちになることが多いかもしれません。ほかの女の子が魅力的に見えて、彼が心変わりするのではと心配になってしまいます。

外見に自信がないのであれば、ダイエットやメイクなどを頑張ってみましょう。自分の理想に近づくことで自信がつき、ほかの女の子が気にならなくなるかも。

素直になれないなど内面にコンプレックスを持っている場合は、少しずつでも行動を変えてみましょう。

自分自身に集中することで、彼の周りが気にならなくなるという効果もありますよ。

一度距離をおいてみる

嫉妬の原因が彼側にある場合もあるでしょう。

「○○さんが可愛い」などの発言や、あなたの目の前でほかの女の子にちょっかいを出すなどの行動は控えてほしいですよね。

彼に直接「止めてほしい」と気持ちを伝えるのもいいかもしれません。それでも変わってくれないようなら、一度距離を置いてみることをおすすめします。

あなたにヤキモチを妬かせたかっただけなら、焦って「もうそんなことはしない」と約束してくれるでしょう。そうではないのなら、それでも付き合っていきたいのかを考えてみる必要があるかもしれません。

嫉妬は辛さや苦しさを生むので、できるだけしたくないですよね。なるべく上手に気持ちを整理して彼を信用できるよう、参考にしてみてください。

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事