Ray

「撮む」はなんて読む?ある動作を表す難読漢字!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
「撮む」はなんて読む?ある動作を表す難読漢字!
日常生活で使う機会はあまりないけれど、知ってるとちょっと自慢できる!そんな難読漢字を今回ご紹介します。社会人の多くが間違えてしまうこの漢字、あなたは読めるかな?
CONTENTS
  1. 「撮む」って何て読む?
  2. 果たして、正解は?

「撮む」って何て読む?

撮影の「撮」に送り仮名をつけるといったい何て読むのでしょうか。

撮は「さつ」や、撮ると書いて「とる」と読んだりしますが、もちろんそのままの読み方ではありません。

ヒントは人間の動作のひとつです。

正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

果たして、正解は?

正解は「つまむ」です!

一般的には「摘む」と書かれる場合がほとんど。

意味は、指先で挟むことや手軽に食べること、重要な部分を抜き出すことなどです。

では、なぜ「撮」が摘むと同じ意味で使われているのでしょうか。

それは、漢字の成り立ちが、手で頭巾をつまみ上げる様を表しているからです。

成り立ちがわかれば、「撮む」が摘むと同じ意味で使われることが分かりますね。

みなさんは分かりましたか?

家族や友達にも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事