Ray

【章魚】はなんて読む?壺が大好きなあの生き物!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
【章魚】はなんて読む?壺が大好きなあの生き物!
日常生活で使う機会はあまりないけれど、知ってるとちょっと自慢できる!そんな難読漢字を今回ご紹介します。社会人の多くが間違えてしまうこの漢字、あなたは読めるかな?
目次
  1. 「章魚」は何て読む?
  2. 果たして、正解は?

「章魚」は何て読む?

「章」は文章や校章など「しょう」と読むことの多い漢字ですよね。

しかし、「しょうぎょ」とは読みません。

「食い倒れの街大阪」で名物となっている、あの料理の主役。

さて、「章魚」はいったい何と読むのでしょうか?

正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

果たして、正解は?

正解は「タコ」でした!

章魚には魚という字が入っていますが、タコは魚類ではありません。

タコの上部の大きな丸い部分は頭ではなくお腹。

その下にある口や目がある所が頭で、頭部から足が8本生えている頭足類です。

実は、タコには心臓が3つあって、血液は青色なんですよ。

体の色を変化させて擬態することもできます。とっても不思議な生物なんですね。

みなさんは分かりましたか?

家族や友達にも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com