Ray

「押下」は何て読む?説明書などにも出てくる言葉です!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
「押下」は何て読む?説明書などにも出てくる言葉です!
普段の生活でよく使う言葉なのに、実は間違って読んでいた!そんな漢字、意外と多いですよね。今回は、大人でも間違えてしまいがちな常識漢字クイズをご紹介。就活や社会人生活で恥をかかないように、今一度確かめておきましょう!

「押下」は何て読む?

書類やマニュアルでたまに見かけることのあるこの「押下」という言葉。

なんとなく読み流してしまうところですが、読み方は分かりますか。

「おしげ」ではありませんよ。

正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

果たして、正解は?

正解は、「おうか」でした!

押下とは、読んで字のごとく押し下げること。特に、ボタンやキーボードのキーなどを押すことを指します。

近年はデジタル化が進み、「押下する」場面が増えましたよね。

ちなみに、似た意味で「クリックする」という言葉がありますが、こちらは「押して、離す」一連の動作を指す言葉。

確かに、マウスをクリックするといえば押しっぱなしではありませんよね。

余談ですが、東京スカイツリーのある押上は「おしあげ」と読むので、おうじょうと読まないように注意しましょう!

みなさんは分かりましたか?

家族や友達にも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事