Ray

あなたが恋愛を「めんどくさい」と感じたときにするべき3つのこと

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
あなたが恋愛を「めんどくさい」と感じたときにするべき3つのこと
必死に彼氏を作ろうと頑張ったり、いろんな人とデートをしたり。そんなことを続けている時に、ふと「なんか、恋愛ってめんどくさいな」と思うことはありませんか?恋愛は「must思考」になってしまうと途端に辛く感じるもの。ここでは、そんな時に試してほしいことを3つ紹介します。
CONTENTS
  1. なりたい姿を紙に書く
  2. 恋愛以外の話をする友達を作る
  3. 筋トレ、自分磨きをする
  4. 【オルビス】の「オフクリーム」で自分磨き!

なりたい姿を紙に書く

恋愛のことばかり考えてモヤモヤしてしまった時には、自分がどんなことを目指していて、どんな風になりたいのかを紙に書き出して整理することをおすすめします。その際には、一旦恋愛のことを考えないようにしてみましょう。

自分の願いを書き出してみると、今あなたが興味を持っていることを客観的に知ることができます。それらをじっくり眺めてみてください。もしかすると、今は恋愛をするべき時ではなく、趣味や仕事に打ち込むべき時なのかもしれません。

恋愛しなきゃ、と焦らず自分のやりたいことに向き合うようにしてみましょう。

恋愛以外の話をする友達を作る

女友達が集まれば、「恋愛の話」や「彼氏の自慢話」になることが多いもの。そんな話を聞いていると、何だか羨ましくなったり、恋愛をしなきゃいけないような気分になったりします。でも、周りに影響される必要はありませんよ!

思い切って、恋愛の話をしない友達と過ごす時間を増やしてみてはいかがでしょうか。趣味の話、好きなアーティストの話などで盛り上がることができる友達がいれば、それだけで楽しい時間を過ごすことができます。

人生は、恋愛だけが全てではありません。自分が楽しいと思えることをしていきましょう。

筋トレ、自分磨きをする

恋愛関係で悩んだ時には、どんなに解決方法を考えたり、友達に相談したりしてもなかなか答えは出ないもの。

そんなときには、一度何も考えなくてもいい時間を作る必要があります。筋トレは、「無になる時間を作る」ためにうってつけの方法!しかもダイエット効果もあるのでとてもおすすめです。ジムで走ったり、ダンスを踊ったりしているとストレス発散にもなり、悩みも忘れてしまうはず。

身体を動かすことが苦手な人は、ストレッチやヨガなどから始めてみても良いでしょう。自分のことを労わったり、自分らしさを磨いておけば、恋愛したい気分になった時に、その経験がきっと活きてくるはずです。

「恋愛するのが何だか億劫だな」そう感じた時は、無理して恋愛モードになる必要はありません。好きなことをしたり、自分磨きをしたりして「今」に集中することで、焦りも消えていくはずですよ!ぜひ試してみてくださいね。

【オルビス】の「オフクリーム」で自分磨き!

オフクリーム
オフクリーム 100g(ボトル入り) ¥2,530(税込)/オルビス

『オルビス』の「オフクリーム」は、汚れだけを見極めてメイクをオフしてくれるクレンジングアイテム。うるおいを奪うことなく、しっとり肌を保ちながら使えるとオルビスでも人気の商品です。

ヒアルロン酸Naとセラミドネットワーク成分(※)を配合し、うるおい環境を整えてくれる効果も!肌をほぐしてやわらかくしながらスキンケアを受け入れやすい肌に整えてくれます。

ウォータープルーフやまつエクにも使えるのはもちろん、無香料・無着色なのも◎。

一日頑張ってくれた肌に感謝の気持ちを込めて、心までほぐれるような極上のメイクオフ体験をぜひ体験してみてください。

※ 肌表面にうるおいを抱え込む膜をつくる保湿成分

▶商品はこちら

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事