Ray

「徒に」は「とに」ではない!正しい読み方はいったい何?

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
「徒に」は「とに」ではない!正しい読み方はいったい何?
普段の生活でよく使う言葉なのに、実は間違って読んでいた!そんな漢字、意外と多いですよね。今回は、大人でも間違えてしまいがちな常識漢字クイズをご紹介。就活や社会人生活で恥をかかないように、今一度確かめておきましょう!

「徒に」は何て読む?

「徒に」の「徒」という漢字は、徒歩や生徒、徒然草のような言葉で一度は耳にしたことがあるでしょう。

では、「徒」に「に」という送り仮名をつけると、いったい何と読むのでしょうか?

「とに」と読んだ人は、残念ながら不正解。

正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

果たして、正解は?

正解は、「いたずらに」でした!

徒にとは、むやみやたらにや無駄に、わけもなくという意味。効果や成果が生じることない状態を示しています。

「いたずらに」の他にも「ただに」や「むだに」「あだに」と全部でなんと4つの読み方を持つ珍しい言葉。

日常生活で使うこともありますが、時代を感じる趣のある表現のため、ドラマや映画のセリフやナレーションで活用されています。

「徒に時間だけが過ぎていった」や「みんなを徒に混乱させてしまった」のようなセリフで使われていますよ。

みなさんは分かりましたか?

家族や友達にも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事