Ray

「口遊む」は「くちあそぶ」じゃない!正しい読み方はなに?

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
「口遊む」は「くちあそぶ」じゃない!正しい読み方はなに?
普段の生活でよく使う言葉なのに、実は間違って読んでいた!そんな漢字、意外と多いですよね。今回は、大人でも間違えてしまいがちな常識漢字クイズをご紹介。就活や社会人生活で恥をかかないように、今一度確かめておきましょう!
CONTENTS
  1. 「口遊む」ってなんて読む?
  2. 果たして、正解は?

「口遊む」ってなんて読む?

口は小学1年生、遊ぶは小学3年生で習う常用漢字。

1つ1つの漢字を別々に使うことが多いですが、2つの漢字を組み合わせることで人間のある動作を表しているんです。

勉強や家事などをしながら、無意識に「口遊む」ことがあるかもしれません。

さて、「口遊む」は何と読むのでしょうか。

正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

果たして、正解は?

正解は「くちずさむ」でした!

口遊むとは、歌やメロディー、詩などを思いつくままに声に出してしまうこと。

頭から離れないCMソングや今流行りの曲、心に残るメロディーなどをついつい自然に歌ってしまう様子を意味しています。

カラオケなどで一曲全てを歌う場面では、ほとんど使うことはないでしょう。

また、口遊むは「くちづさむ」と間違って表記されることが多い言葉の1つ。正しくは「くちずさむ」です。

どちらの表記が正しいのか迷うことがあるかもしれませんが、間違って書くことのないように注意したいですね。

みなさんは分かりましたか?

家族や友達にも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com