Ray

ハロウィンはメイクで楽しむ【猫耳風】くすみピンクで作る個性派アイメイク

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
ハロウィンはメイクで楽しむ【猫耳風】くすみピンクで作る個性派アイメイク
アイライナーをいつもの黒・茶から変えるだけで、全体の印象が一気に変わるって知ってた?今回は、乃木坂46・金川紗耶ちゃんと一緒に、甘さ控えめな「くすみピンクライン」の引き方をご紹介♡ 定番のピンクも引き方ひとつでこなれ感が出せるうえ、ハロウィンなどのイベントにもぴったり!

目尻に浮いた三角形が猫耳っぽくてキュート♡

ハネ上げラインを引いたときの視覚効果と同様、目尻をほんのり引き上げて女のコらしさもアップ。子供っぽく見えない渋いピンクをセレクトしたのもポイント!



トップス5,900円+税/メゾンドフルールプチローブ(メゾンドフルールプチローブ ルクア大阪店) サロペット2,900円+税/INGNI ネックレス1,400円+税/Osewaya(お世話や)

くすみピンクの三角ライン



Use it!

落ちついたダスティピンク



ケイトコンシャスライナーカラー05/カネボウ化粧品(11/1発売) 1,000円+税(編集部調べ)

How to

目を閉じたときもアクセントに

目尻より外側にはみ出さないよう、延長線上を起点に、二重の線まで2本ラインを引く。三角になるように結んで中を塗りつぶす。三角のツノは少し外側に向けるとバランス◎。



あわせて読みたい

撮影/岩谷優一(vale.・モデル)、上田祐輝(静物)ヘア&メイク/室橋佑紀(ROI)スタイリング /城田望(KIND)モデル/金川紗耶(本誌専属)

RELATED

関連する記事