Ray

【金子大地】制服姿が神すぎる映画『君が世界のはじまり』見た?Ray限定ショットも必見!《NEXT BOY第14回》

【金子大地】制服姿が神すぎる映画『君が世界のはじまり』見た?Ray限定ショットも必見!《NEXT BOY第14回》
「次世代イケメンを探せ! NEXT BOY」第14回は、映画『君が世界のはじまり』に出演する金子大地くん♡ 本作は大阪を舞台に、悩みを抱えながら葛藤する高校生たちを描いた青春ストーリー。今回のNEXT BOYでは、松本穂香さん演じる主人公・えんの同級生役・伊尾を演じた金子大地さんにインタビューしました! はじめてのZoom取材の様子もお届けします♡
目次

Check!01

金子大地さんの
プロフィールをご紹介

1996年生まれ、北海道出身。ドラマ『おっさんずラブ』のハイテンションな新入社員マロ役で注目され話題に。初主演のドラマ『腐女子、うっかりゲイに告る。』では第16回コンフィデンスアワード・ドラマ賞新人賞を受賞。2020年・舞台『彩の国シェイクスピア・シリーズ第35弾「ヘンリー八世」』に出演するなど活躍のフィールドを拡げる、大躍進中の俳優。 W主演映画『猿楽町で会いましょう』が公開待機中。

Check!02

映画『君が世界のはじまり』について
熱く語ってくれました♡

___劇中では東京から転校してきた高校2年生「伊尾」役でしたね。
久々の学ランはいかがでしたか?

今回撮影で久々に学ランを着てみて、
思春期ならではの、窮屈な感じを思い出しました(苦笑)。
僕、中1〜中3にかけて20cmくらい身長が伸びたんですけど、
制服の丈がかなり短くなってしまったこととか、本当に色々思い出しました(笑)

___義母と関係を持ちながら、同級生とも関係を続ける難しい役柄。
役づくリで気をつけたことは?

演じた伊尾は頭がよくて、物事を客観視していて。
達観しているように見せているけど、
片山友希さんが演じる、純を振り回したりもする役柄なので。
大人びた雰囲気を表現するのに気をつけました。

___「伊尾」に共感できる部分はありましたか?

転校して環境が変わる怖さは、
僕も北海道から上京しているので共感できる部分が多かったです。
あとは思春期でどこか何事も諦めているような感覚というか、
そんな感覚を思い出して伊尾という孤独を抱えた役柄に、昔の自分を重ねていました。

___監督はじめ、関西出身の演者が多かったですね

そうですね。
ただ、同級生役のメンバー5人(5人中、3人が関西圏出身)が揃う撮影は、
撮影期間中でも終盤のタイミングだったこともあって
そんなに関西出身の人に囲まれていた、という印象は薄くて。
僕自身も北海道から東京へ上京しているのと、
ちょうど転校生役だったので違和感なく役づくりに臨めました。.

編集部おすすめ記事

#TAG
#THE BOYZ
#話題のイケメン
#インタビュー
CATEGORY

記事カテゴリ

OFFICIAL SNS

Ray 公式SNS