Ray

え?最新の『Ray』表紙が阿佐ヶ谷姉妹って本当⁉鈴木愛理のプロデュース力で実現♡

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
え?最新の『Ray』表紙が阿佐ヶ谷姉妹って本当⁉鈴木愛理のプロデュース力で実現♡
日本テレビ系『ヒルナンデス!』とRayが本日、7月29日(水)の放送でコラボレーション♡Rayモデル代表の鈴木愛理が歌ウマ女芸人の阿佐ヶ谷姉妹をカバーガールにプロデュース。編集長も唸る表紙の出来栄えとは? 愛理が大奮闘した撮影の裏側にも注目です♡
Topic01

現場密着!Rayブランドのプレスルームで衣装選び

Rayのテイストを説明しつつ、ふたりに似合うトレンドを提案する愛理。「表紙だからフォトジェニックに写真映えする衣装にしたい」と考えるも、普段の衣装がめちゃめちゃ映えるピンクドレスな阿佐ヶ谷姉妹さんに内心はあたふた。

Voice

愛理「衣装は普段のふたりと違ったイメージにしたい!って思ってました。阿佐ヶ谷姉妹さんってワンピースなイメージじゃないですか、なのにプレスルームに意外とワンピが多くてどうしようって」

Topic02

ソーシャルディスタンスなカバー撮影に大苦戦

今回の表紙撮影はソーシャルディスタンスに配慮し、阿佐ヶ谷姉妹のふたりを合成した表紙にすることに。マネキンを相手にポージングをするという実はかなり高難易度な撮影に現場は大苦戦。

Voice

愛理「おふたりに近づいたり、ましてや触るなんてできないから遠~くから呼びかけたり、私がポーズを取って真似してもらったりもしました。アップの写真って少し斜めに顎を引くとかちょっとした角度が重要だけど遠すぎて…」

マネキンを抱きしめたりと、一見シュールな現場も実は…

Voice

愛理「マネキンを相手にポーズするって、Rayでモデルを経験してきた私でも難しい!っていうか私すら経験したことのない撮影法なんです。」

いつもと立場が逆転! スタッフサイドで盛り上げる愛理

Voice

愛理「撮影しながらRayの雰囲気に合う笑顔の表紙にしよう!と方向が定まったので自然に笑ってもらえるようにカメラマンの後ろから声をかけたり、楽しい雰囲気作りをしました。だって、みんなの前でカメラにひとりで立つのって緊張するんだよー!」

撮影中、愛理が発見したこととは…

Voice

愛理「阿佐ヶ谷姉妹のおふたりって、肌がめっちゃめちゃ綺麗!もっちもちなの。いつも肌出してらっしゃらないないから気づかないじゃないですか。だから今回は美肌を存分に披露してもらいました」

Topic03

そして、実際に出来上がったRay表紙風がこちら!

実際に発売される表紙ではないながらも、Rayの“可愛い”を表現した素晴らしい一枚に。

撮影/藤原宏(Pygmy Company) ヘア&メイク/森川誠(PEACE MONKEY)

愛理イチオシの誰でも可愛くなれる夏トレンドは白!

Voice

愛理「顔をパッと明るく華やかにしてくれる白はどの世代の女性も美しく見せる鉄板! 繊細なレース使いや、子供っぽすぎないちびドット柄など、甘いニュアンスがある白がRayっぽいんです。気分が乗らないなって日にあえて白や明るい色を着るのもオススメですよ」

“写真映え”の秘密はシミラーLOOK

Voice

愛理「まるっきりお揃いのペアルックより、部分的にリンクさせるシミラーLOOKがオススメ! 白アイテムでも違いがあるってことにおしゃれ感が出るんです。」

Topic04

最後に『ヒルナンデス!』では未公開のカットを特別に♡

今回の表紙の出来栄えに点数をつけるなら?

愛理「え?点数?難しいな~。逆にどうでした?ってみなさんに聞きたいけど。うーん…私は現場がすっごく楽しかったので100点、いや120点! 今回はソーシャルディスタンスに気をつけて、阿佐ヶ谷姉妹のおふたりともおしゃべりや交流はほとんどできなかったので、次の機会では、いろんな事態が収束して濃厚接触ができるような撮影でまたチャレンジしたいです!笑」

日本テレビ系『ヒルナンデス!』/毎週月~金曜 11:55~13:55 生放送

素材提供/日本テレビ系『ヒルナンデス!』

RELATED

関連する記事