Ray

【慶應義塾大学】美男美女が集まるダンスサークルや流行りを徹底リサーチ!【Rayキャンパスナビ】

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
【慶應義塾大学】美男美女が集まるダンスサークルや流行りを徹底リサーチ!【Rayキャンパスナビ】
Ray編集部が、人気大学のリアルキャンパス事情を徹底リサーチ! 今回は慶應義塾大学のカルチャーを特集します。誰もが知る有名ダンスサークル、ひようらグルメ事情、キレイのヒミツなどを調査してみました♡
目次
  1. 慶應義塾大学で人気のサークルを紹介!
  2. 慶應生のあれこれ♡
Topic01

慶應義塾大学で人気のサークルを紹介!

学内で誰もが知る有名サークルといえば、ダンスサークル!
出身者に有名人がいたり、文化祭で大活躍したり、魅力たっぷりと噂の2サークルをご紹介します♡

Revolve

『ダンス一緒にやりませんか?』
2001年、創始者N氏はこんなメッセージを学校中に送り、Revolve(リボルブ)を発足しました。
初めはBreakin’(ブレイクダンス)を中心としていたものの、ジャンルもメンバーも増え続け、2020年現在では現役メンバーが400人を上回り、Break、Pop、Middle Hip-hop、New School Hip-hop、Girl's Hip-hop、House、Lock、Waack、Jazzなど様々なジャンルで日々活動しています!
年に一度慶應義塾大学三田キャンパスで行われる学祭「三田祭」でのステージに全てをかけていると言っても過言ではなく、連日の練習で創り上げられたステージは毎年熱気に包まれ、多くの観客で埋め尽くされます。
踊りたい人が、踊りたいときに、踊れる、そんなサークルです!」

Dancing Crew JADE

「Dancing Crew JADE は、 慶應義塾大学で1番の伝統を誇るストリートダンスサークルです!
部員は総勢約250名で、学年・ ジャンル問わず家族のように仲が良いことが特徴です。
JADEでは、年に一度、ストーリーや衣装、 演出などの全てを部員が構成する「JADE STYLE」という公演を行なっています。迫力ある演技、 圧倒的なダンスを是非見にきてください!
また、 YouTubeに各イベントのショーケースが上がっていますので 、是非ご覧ください♪」

Topic02

慶應生のあれこれ♡

慶應生のグルメの聖地と言えば「ひようら」♡

多くの1,2年生が通う日吉キャンパスの、日吉駅の反対側に位置する商店街:通称「ひようら」。
ひようらには慶應生行きつけのグルメスポットが沢山あるんだとか!

ド・マーレ湘南 日吉

「ドマーレは、本当に慶應生ばっかりいます!(笑) 価格帯は1,000円前後のパスタ屋さんで、学生は特盛が無料なので、体育会生とかは特に行きがちです♪」(商学部4年/佐藤さん)

ベンダーキッチン 日吉店

「チキン・アボカドが上に乗った、ドレッシングがきいたチキンライスのお店です。アボカド好きにはたまらない♡」(商学部4年/佐藤さん)

インスタ映えもグルメも◎な韓国旅行に行きまくり!

「韓国には大学生の間で10回は行っています! 月に2回行ったことも…(笑) 韓国では、最新のコスメやエステをチェックしたり、インスタ映え抜群のカフェが沢山あるのでカフェ巡りをします♡ お酒も映えるので、色んな友達と行きたくなる場所です♪」(文学部4年/村中さん)

メイク直しにはクリオのクッションファンデがマスト◎

「女子大生の持ち運びコスメの定番化してきているクリオのクッションファンデ。私はいつもメイク直し用に持ち歩いています! イニスフリーのパウダーとダブルで使えば、マスクでもベースメイクがキープできます♡」(写真右・文学部4年/里中さん)

ヘビロテカラーのリップを集めがち♡

「リップが本当に大好きで、特に青みピンクのカラーはお気に入りで沢山集めています♡ 20本以上はお家にあって、質感やその日のファッションに合わせて使い分けています!」(写真左・総合政策学部3年/小杉さん)


今回は慶應義塾大学のキャンバスナビ第二弾として、カルチャーについてリサーチしました♡
文武両道で多彩な学生が多い慶應大には、魅力的なカルチャーがまだまだ沢山ありそう…♪

取材・文/吉田 真音(Ray学生アシスタント)
※このページは読者からのクチコミをもとに構成しており、個人的な見解が含まれる場合もあります。

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com