ママになった前田敦子に独占インタビュー♡息子との特別な関係って?

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
ママになった前田敦子に独占インタビュー♡息子との特別な関係って?
元AKB48のセンター・あっちゃんこと前田敦子さんが、今年男の子を出産しついにママに!気になる出産や子育てのことを、Ray編集部に教えてくれました。また、映画『葬式の名人』での体験秘話も!ここでしか聞けない貴重なインタビュー、早速チェックして♡

子育ては楽しいことばかり。楽しくてしょうがないんです

息子の顔を初めて見たときは感動しました。うちは主人が涙もろい人なので、子供が生まれたら泣き崩れるかなと思っていたんです。そこは私は大丈夫って。でも実際は私が泣き崩れてしまって自分でビックリしました。逆に主人は男らしくいてくれたので、出産のときはいろんな感動がありました(笑)。

子育ては実際にやってみると楽しいことばかりです。外でいい子にしているとその反動で、その日の夜はグズグズして寝ないこともあるんです。それが可愛くて!最近は寝返りを打てるようになって、起きたときにウッウ〜って訴えかけてくるとキュンとします。うちの子はお風呂が好きで、裸にするとキャーッっていうし、お風呂に連れていくとイエー!!って、お腹を叩いて喜ぶんですよ。それも可愛くて!あきらかに喜んでくれているのがわかるから何かをしてあげるかいもあります。やっぱり息子のうれしそうな顔を見ると幸せですから。

たまにいまの時代に育つ子供ってどうなっていくのかなと考えたりします。私は気を使いすぎる子にはなってほしくなくて。子供らしくワガママもいってほしいし、甘えるならとことん甘えてほしいんです。子供に「大丈夫だよ」とはいわせないから。現代の流れみたいなものにのまれるのが早すぎたらかわいそうですよね。

まだまだしゃべれないけど、そんな子を叱るときもいつか絶対に来ますよね。そのときはダメなものはダメってちゃんといいたいです。「家では甘えていいよ。でも外ではいい子でいようぜ!それがカッコいいってことだから、外では2人でカッコよくしようよ。家ではいくらでも一緒に遊んであげるから」って。そういうメリハリをつけてあげるのは私たち親しだい。そのために今後試行錯誤するんでしょうけど、いろいろ考えるのも楽しいです。

RELATED

関連する記事