この夏どこを見せる?【モデルに学ぶ】肌見せコーデ3つのポイント

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
この夏どこを見せる?【モデルに学ぶ】肌見せコーデ3つのポイント
愛らしい少女からオトナな女性へと進化したRayモデル・松井愛莉。彼女とともに、夏だからこそできる“ちょっぴりオトナなスタイル”をご紹介。背中、おなか、生脚見せ…シンプルコーデで魅せる、大人の肌見せコーデは必見です♡
Check!01

大胆に脚見せ

ショートスカートで脚見せ。子どもっぽくなりがちなアイテムは、カーキとベージュの組み合わせで大人っぽく仕上げて。

カーキタンクトップ 3,990円+税、ベージュショートスカート 6,990円+税/ともにS LY(バロックジャパンリミテッド)

Check!02

不意打ちな背中見せ

イマドキなイレヘムワンピは、ゆれるフリルから見える背中にドキッ。さりげない瞬間を狙って、彼のハートを奪おう♡

小花柄バックオープンイレヘムワンピース 27,000円+税/CASA FLINE(CASA FLINE表参道本店)

Check!03

潔いおなか見せ

シンプルだからこそ目立つ肌見せは、とことん潔く。純粋なホワイトカラーだからこそ、ヘア&メイクは色っぽさを意識して。

アイボリーショートベスト 20,000円+税 、ハイウエストパンツ 27,000円+税/ともにGREED International(GREED International Tokyo Store) リング(2点セット) 3,500円+税/ラピュイ(キャセリーニ)インナー/スタイリスト私物

More!

夏小物をおともに

サングラス&トレンドの麻バッグで夏っぽさアップ!小物はブラウンやベージュ系の落ちついた色みを選ぶようにすれば、肌見せコーデもきれいにまとまります。

サングラス 2,990円+税、バッグ 4,990円+税/ともにREDYAZEL ルミネエスト新宿店 カギ針編みニットトップス 4,000円+税/PEAK&PINE(ミューラーン) ウォッシュデニムパンツ 4,900円+税/原宿シカゴ神宮前店

あわせて読みたい

撮影/酒井貴生(aosora)スタイリング/樋口かほり(KIND)ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY)モデル/松井愛莉(本誌専属)

RELATED

関連する記事