【THE BOYZ】個性派イケメン♡ジュヨン・ハンニョン・ソヌの㊙︎トーク

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
【THE BOYZ】個性派イケメン♡ジュヨン・ハンニョン・ソヌの㊙︎トーク
K-POP界の次世代を担い日本でも本格的に活動を開始した、人気急上昇中のTHE BOYZ(ザ ボーイズ)。今回は、ジュヨン・チュハンニョン・ソヌの3人にインタビューしました。ここだけは負けないと思うところやメンバーの秘密など…ココだけの話は要チェックです♡
Pick up01

情熱的なイケメン日本語担当JUYEON

ジュヨン/1998年1月15日生まれ/ビジュアルのよさから、ヨンフンとともにデビュー前にはモデルとして韓国のランウェイを歩いた。日本語担当で、日本語の勉強をしている。

Voice

「ここだけは絶対に負けない」と思うところは?

ギャグのセンスかな?普段は無口だけど、実はみんなを笑わせるのが大好き。(チュハンニョン:笑わせようとするときより普段の言動がいちばんおもしろいよ!)

1日だけ他のメンバーになれるなら?

ソヌ。まわりの人といつも楽しそうに過ごしているので!

韓国のおすすめスポットは?

漢江で夕暮れを見ながらチキンを食べるのがおすすめ!ソウルではコーヒーからサムギョプサルまで何でも配達してくれます。

日本の作品で好きなものは?

昔から日本の文化にすごく興味があって、有名なものはほとんど観ています。最近好きなのは『AKIRA』。この作品の舞台になっている2020年は来年なのに、未来として描かれていることが衝撃でした。

休暇で訪れたL.A.での思い出を教えて!

エリックの家に遊びに行きました!最終日に家の前にあるプールに行ったら誰もいなくて、2人きりでいろいろな話をしました。

Pick up02

済州島出身のさわやか少年JUHAKNYEON

チュハンニョン/1999年3月9日生まれ/済州島出身。食べることが大好き。最近は日本語と中国語の勉強に取り組み中。

Voice

「ここだけは絶対に負けない」と思うところは?

エナジー!

1日だけ他のメンバーになれるなら?

キュー兄さん。すごく少食なので、すぐおなかいっぱいになるという気持ちを味わってみたい。僕は食べる量が多くてお金がかかるので(笑)。

韓国のおすすめスポットは?

僕は済州島出身で島を自転車で一周したことがあるんですけど、景色が本当に美しいです! みなさんもぜひ一度、済州島に来て自転車でまわってみてください。

寝る前に聴きたい曲は?

米津玄師さんの「Lemon」は最近本当にずっと聴いています!

日本の作品で好きなものは?

日本の文化は興味があっていろいろ見てきましたが、そのなかでもやっぱり音楽が好き。前に自分で歌ってみようと思って練習していたのは西野カナさんの「君って」ですね。いつかみなさんに聴いていただけるように頑張ります!

Pick up03

お笑いセンスバツグンのラップ担当SUNWOO

ソヌ/2000年4月12日生まれ/ラップ担当。グループ中では弟組だが、バラエティーセンスに富み、MCとしても活躍。タヌキに似ていることから「ノグリ(ハングルでタヌキ)」と呼ばれる。

Voice

「ここだけは絶対に負けない」と思うところは?

これからラップと歌を武器にして「アイドルもアーティストに負けてない」と思ってもらえるようになりたい!

1日だけ他のメンバーになれるなら?

ジュヨン兄さん。バランスやスタイルなど、本人はよくわかってないけど天性の才能もたくさんあります。

メンバーの秘密をこっそり教えて!

ヒョンジェ兄さんは1人で服を買いに行けない(笑)。ネットショッピングすらできないんですよ!いつも両親に服を送ってくれってお願いしているのを僕は知っています(笑)。

寝る前に聴きたい曲は?

最近好きなのは雨のパレードさんの「Shoes」。検索していてたまたま見つけたんですが、すごく気に入っています。

休暇で訪れた沖縄での思い出を教えて!

みんなで夜明けに海を見てホテルに戻る途中、すれ違ったおじさんに「THE BOYZだ」ってつぶやかれて、すごくびっくりしました!

RELATED

関連する記事