松元絵里花の「ちゃんまつ食堂」

【低糖質メニュー】混ぜて焼くだけ!おからパウダーde「ヘルシーお好み焼き」

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
【低糖質メニュー】混ぜて焼くだけ!おからパウダーde「ヘルシーお好み焼き」
松元絵里花ちゃんのWEB連載『ちゃんまつ食堂』、今回は最近流行りの「おからパウダー」を使ったお好み焼き♡ 糖質制限ダイエットをしてるとき...食べたくても、糖質が気になる粉物料理。そんな時には粉類をおからパウダーで代用することで、糖質を抑えることができるんです。今回は混ぜて焼くだけ!簡単でヘルシーな『おからのお好み焼き』レシピ紹介。

だいぶ暖かくなってきましたね〜

もうすぐ夏がやってくる、、。(笑)

 

さてさて、今回は最近流行りのおからパウダーを使ったレシピを紹介します♪

とても個人的な事なのですが、、この頃無性にお好み焼きが食べたくてたまらないので、おからパウダーで作っちゃいます!!(笑)

「低糖質おからのヘルシーお好み焼き」

材料 ※15cm幅がおよそ2枚分

●おからパウダー...大さじ5
●キャベツ...150g ※千切り済みの袋売りでもOK!
●豚肉の薄切り...4枚
●卵...1個
●水...200cc
●白だし...大さじ4
●醤油...小さじ2
●ごま油...適量
●お好みソース...適量
●マヨネーズ...適量
●ごま、青のり...お好みで♡

白だしが無ければ...
顆粒だしを「小さじ2」、醤油をもう「小さじ1」追加すればOK!

作り方

1. 大きめのボウルにおからパウダー水を少量ずつ入れながら、しっかりと混ぜ合わせる。混ざったら白だし醤油を入れてさらにしっかりと混ぜる。

2.その中に千切りしたキャベツを少量ずつ馴染むように混ぜる。(最初は混ざりづらいけど、キャベツからでる水分で混ぜやすくなってくる!)

3.ごま油をひいて、熱したフライパンに②を2回に分けて入れる。周りを丸く整えながらも上から少し押すようにして中火で焼き目をつける。形が整ったら1枚につき豚肉2枚ほどのせる。

4.焼き目がついたらひっくり返して、蓋をしてから3分待つ。

5.お皿にもってお好みソースとマヨネーズをかけて完成ー!

Topic

《ちゃんまつ⾖知識》

  • ビタミンCが豊富なキャベツは、豚肉のタンパク質と合わせることで【美肌づくり】に効果的!
  • おからは豆乳を作る際にでた絞りかすのこと。そのため、栄養素が実は少いんです。しかし、食物繊維が豊富で食べ応え◎‼ カサ増しや、今回のように【粉類⇒おからパウダー】で代用するのがおススメ!
Pick up

#ちゃんまつのお気に入り

スーパーやコンビニでも買えるから便利!!
一人暮らしだと野菜は悪くしちゃうことが多いから、さっと作りたい時におススメ♪
ちなみに、今回はこれを使ってお好み焼き作ってみたよ! 洗い物も減るから嬉しい♡

バックナンバーを読みたい➡松元絵里花の「ちゃんまつ食堂」

まっちゃんに答えてほしい質問を募集♪

ちゃんまつ食堂で紹介して欲しいことや、質問を大募集!

ちゃんまつ食堂のインスタグラム(@chanmatsu_shokudo)のメッセージでOK。時々インスタのストーリーズでも♡ 使いたい食材のレシピや、ダイエットの方法など聞きたいことを詳しく教えてね! ※質問は、今後連載の中で紹介していく予定です。投稿した質問内容について非公開を希望の方はご遠慮くださいませ。

松元絵里花
1995年12月14日生まれ、福岡県出身、B型。Ray専属モデル。昨年「ソイフードマイスター」の資格を取得。Rayweb「ちゃんまつ食堂」にて資格を活かし、オリジナルのソイフードレシピを紹介中。オフィシャルInstagram(@matsumoto_erika)ほか、ちゃんまつ食堂のInstagram(@chanmatsu_shokudo)も更新中。

RELATED

関連する記事